人と会う機会の減っている今こそ、美容医療にチャレンジして、肌をアップデートしておきしたい。
できれば、コロナ禍のストレスも癒せる空間で。
というわけで、クリニックとは思えないほど、ラグジュアリーで落ち着ける空間で施術してきました。8月にオープンしたばかりのグランヴォーテさん。
(2部屋だけの完全予約制。同じ時間帯の施術が私だけで、たっぷり撮影させていただけました!)

【小顔&リフトアップ】今こそ美容医療!隠れ家サロンでHIFU(ハイフ)体験レポート!_1

まさに隠れ家、でも心斎橋駅から近く、綺麗なビルの7階。

【小顔&リフトアップ】今こそ美容医療!隠れ家サロンでHIFU(ハイフ)体験レポート!_2

受付もカウンセリングスペースも、隙なくラグジュアリー。行き届いた空間です。
それもそのはず、“クリニックとは思えない”と書きましたが、美容クリニックでも美容サロンでもないメディカルスパを目指しているそうですから。

受付外観

レセプションスペースでは、まるでジュエリーのようにクリニック専売コスメをディスプレイ。後述しますが、ちゃんと皮膚科医の診察の上で購入可能。


待合スペースの奥には、美容点滴・注射用のリクライニングチェアが。外の風景を眺めながら、ゆったり施術を受けられます。


個室は2つ。個室内にパウダースペースがあるのが嬉しい!(別にパウダールームもあって、施術後のメイク直しはそちらでやりました。)

施術ルーム

1.施術まで【カウンセリングと診察】

まずは、カウンセラーによるカウンセリングと皮膚科医による診察。
カウンセラーさんは、元エステティシャンなので、しっかり肌悩みについて聞いていただけます。
診察では、視診や触診で肌の調子を診ながら、美肌のためのアドバイスを。自分ではそれほど気にしたことはなかったのですが、肌が柔らかくなっている(ハリがなくなっているってことですね…)ので、ハイフでの効果が期待できるとのこと。


エイジングケアとしておすすめの成分は、やっぱりビタミンA,Cペプチド。クリニック専売コスメとして取扱いがあるのは、話題のZO SKIN(ゼオスキン)と、韓国のドクターズコスメEasydew RX
ビタミンAコスメとしては、私は、それほど毛穴が目立つタイプではないので、ZO SKINよりもエンビロンをおすすめして下さいました。(ただし、グランヴォーテさんでの取扱いはなし。逆に信頼感が増しますね。)

取扱いコスメパンフ

個室やパウダールームには、Easydew RXが一式揃っているので、実際にお試しできます!

2.施術【デコルテマッサージ > クレンジング > 毛穴洗浄 > ハイフ > 鎮静 > お仕上げ】

グランヴォーテさんの施術メニューは、次の6つ。


 ▶美肌レーザー(ピコレーザー)
 ▶小顔・リフトアップ(HIFU)
 ▶糸スレッド
 ▶ヒアルロン酸・ボトックス
 ▶ダイエット注射(カベルライン)
 ▶美容注射・点滴


今回はHIFU(ハイフ)の施術を受けてきました。
ハイフは「高密度焦点式超音波」というテクノロジーを活用した、医療機関専用の引き締め・リフトアップマシン。
サーマクールよりも更に肌の奥深く、筋膜にまでアプローチして、今まで外科的にしかできなかった、小顔治療や頬・ほうれい線のたるみ治療、お顔全体のリフトアップ治療などが可能に!


〇施術の流れ  1時間30分/39,600円(税込)※
デコルテマッサージ > クレンジング > 毛穴洗浄 > ハイフ > 鎮静 > お仕上げ


※現在キャンペーン中で、1回 29,800円(税込) →詳しくはこちら

  • デコルテマッサージ

    デコルテマッサージ

  • 毛穴洗浄

    毛穴洗浄

毛穴洗浄
水と超音波の力で毛穴汚れや古い角質などをオフしてくれるウォーターピーリングで、その後に行うハイフや美容液導入などの施術効果もアップ。
かなり念入りにやっていただけるので、これだけでも肌が明るくなります。もちろん毛穴も目立たなくなって、特に鼻のザラツキがすっきり!


実は初ウォーターピーリングだったのですが、肌負担なく角栓がとれるのがいいですね。(夜の洗顔後も、角栓ほぼゼロだったし。)
角栓除去はほどほどに”を信条にしている私ですが、これは自宅用に欲しくなりました。

  • EMS

    EMS

  • ハイフ

    ハイフ

  • パック(鎮静)

    パック(鎮静)

グランヴォーテさんで取り扱っている医療マシンは、日本製のBelleza Pro(ベレーザプロ)ハイフとあわせてEMSLEDRF(ラジオ波)など、複数のモードを搭載しているのが最大の特徴。


✔筋膜層のタイトニング
✔コラーゲン産生作用
✔筋肉の伸縮運動促進作用


の他、ハンドケアによるタッピングと同様のスキンケア効果も期待できる、トータル的な引き締め・美肌マシンです。
痛みやダウンタイムがごく少ない点も特徴だそう。実際私の場合、ダウンタイムはありませんでした。


EMS
筋肉にダイレクトにくる感じ。これは大丈夫なのかというくらい強い刺激。
特に首筋はかなりビリビリ、効いてる感じでしたが、たるみが解消されたからか、首のシワが薄くなった気が。
フェイスラインもすっきり。元々ベース型かつ頬骨しっかりの、たるみにくい顔だけど、それでもアゴ下から首へのラインが引き締まったよう。


ハイフ
骨にダイレクトにくる感じ。
おでこに来る人もいるらしいけど、私はなぜか歯にきました。


鎮静・仕上げ
最後に、パックと頭皮マッサージ。
お肌の鎮静・引き締めの目的のパックで、赤みも予防。
しっかり強めの頭皮マッサージで、コリもとれます。


≪施術前後の写真≫


左:クレンジング・ウォーターピーリング後
右:全施術終了後

施術前後の比較写真

シミ丸出しで失礼致します。

並べてみたものの、写真では分かりにくいですが、全体的に肌が引き締まってリフトアップ。それにより、目の下のたるみグマや法令線が薄くなりました。
あと、なぜか二重がはっきりしました。(40代になって、油断すると二重がぼやけがち。)

【小顔&リフトアップ】今こそ美容医療!隠れ家サロンでHIFU(ハイフ)体験レポート!_9

施術後は、パウダーコーナーでゆったりメイク直し。ここも落ち着ける空間です。

3.施術後の変化と経過【ハイフで解消された肌悩みは?】

ハイフの特長は、施術による「肌内部への働きかけ」が、施術後に効いてくること。
私も、継続的な肌の調子のよさを実感してます。グランヴォーテさんで扱っているベレーザプロの場合、2ヵ月ほどの長期的な効果が見込めるそう。
施術から1ヶ月以上が経過して、目の下のたるみグマは正直???だけど、法令線の方は薄らいだ状態が続いていると思います。あと、横顔で目立つアゴ下のたるみが明らかに引き締まりました。正面からは分からない、三面鏡で見たとき気になっていたたるみです。
これをスキンケアやフェイスエクササイズで持続できるよう努力中。


ダウンタイムが少ない機器なので、美容医療初心者さんがトライしやすいのも魅力。肌の内側と外側からのWアプローチで、特別な予定の直前のメンテナンスにもぴったりです!

4.まとめ【+キャンペーン情報も!】

クリニックとは思えないほど優雅かつラグジュアリーな空間で、エステを受けに来たような気分になれるのがグランヴォーテさんの最大の特長。昔通った美容皮膚科との雰囲気の違いにびっくり。
スタッフの皆さんも、美しいのにフレンドリー。ストレスもしっかり癒せるので、肌だけでなく心の疲れがたまっている方にもおすすめです。


今なら、キャンペーンで「HIFU引き締め・小顔プラン 全顔 1回 29,800円(税込)」。→詳しくはこちら
緊急事態宣言明けに、久しぶりの人とアップデートした肌で会えますよ!



 グランヴォーテ
 診療時間10:00~19:00日・木曜日休診
 住所〒542-0081 大阪市中央区南船場3-3-21 心斎橋M&Mビル7階
 地下鉄「心斎橋駅」2番出口、クリスタ長堀 北7番出口経由 徒歩3分
 Tel :
06-6786-8758

MAQUIA エキスパート

ギ☆

14年目/乾燥肌

エイジングケア&ネイル命

得意な美容ジャンルは、エイジングケア・ネイル。メイクもスキンケアも、「自分に合うものを見極めて、楽しむ気持ちも忘れずに」がモットーの主婦兼ライター。

share