これほど万能な美容成分、美容液はないんじゃないでしょうか。

何を使ったらいいか分からない肌不調にはとりあえずコレ!新オバジC25セラムネオが万能すぎ!_1

マキアオンライン編集部様よりご提供いただきました。

オバジC25セラム ネオ 12mL 11,000円(込)


美容成分としてトップクラスの知名度と人気を誇る「ビタミンC」。本当に万能な成分です。
化粧品に使用されるビタミンCは〝ビタミンC誘導体〟と〝ピュアビタミンC〟の2種類に大別。オバジCでは、肌の中ですぐに働く即効型の〝ピュアビタミンC〟を採用。実は壊れやすく、肌に浸透しにくいという弱点があり、化粧品への配合は難しいとされてきたそうですが、見事にクリア。


オバジCシリーズのセラムは、ビタミンCの濃度が異なる、5、10、20、25の全4種類。
C5セラム:12mL 3,300円/C10セラム:12mL 4,400円・26mL 7,700円/C20セラム:15mL 8,800円 ※価格は全て税込み)


なかでもオバジC25セラム ネオは、ピュアビタミンCが最高濃度にして最高価格。
毛穴やくすみだけでなく、年齢とともに気になる口元などの乾燥小じわなど、多角的にアプローチ。肌にうるおいを与え、クリアでハリに満ちた肌に導いてくれます。

何を使ったらいいか分からない肌不調にはとりあえずコレ!新オバジC25セラムネオが万能すぎ!_2

今回のリニューアルのポイントは、スター成分「以外」の”ベース処方”を刷新したこと。新たにアドバンスドCコントロールに変えたことで、なんと分子量が旧処方の約半分に。肌馴染みがよくなって、浸透力が約3.7倍もスピーディに!「濃度」だけでなく「速さ」にもこだわったのが、新しいオバジの特長です。


この辺りの詳しい説明は、MAQUIA5月号『スキンケアの要は”ベース処方”だった』に掲載されていますので、要チェック。


更に、水溶性のピュアビタミンCと油溶性のビタミンEの同時配合を、製薬会社ならではの独自の可溶化技術によって実現。
ビタミンEは強い抗酸化作用が期待できるから、エイジングケア世代には本当に嬉しい美容液です!


倒れないよう、スタンド付き。

何を使ったらいいか分からない肌不調にはとりあえずコレ!新オバジC25セラムネオが万能すぎ!_3

適量は4~5滴。化粧水の後に使います。

オバジC25セラムを手のひらにとった状態

ノンオイルだけど、オイルのような濃厚テクスチャー。


私の場合、特に毛穴の収縮、そしてニキビ痕にテキメン。ニキビ痕は、他のスポッツケア美白コスメとの併用で加速度的に薄色化に成功。私の場合、度重なる大人ニキビで色ムラが気になる顎先の透明感を復活させるには、このセット使いが一番有効だと思ってます。
ちなみに、ビタミンCコスメはやや乾燥しやすいイメージもありますが、これは大丈夫。


「濃度」に加え「速さ」にもこだわった新しいオバジCを、是非手に取ってみてください!

MAQUIA エキスパート

ギ☆

14年目/乾燥肌

エイジングケア&ネイル命

得意な美容ジャンルは、エイジングケア・ネイル。メイクもスキンケアも、「自分に合うものを見極めて、楽しむ気持ちも忘れずに」がモットーの主婦兼ライター。

share