手洗いの回数に比例して、とにかく今年はハンドクリームの減りが早い早い。
ビジュアル&香り重視で、携帯用に買ったけど、PC作業中のリフレッシュコスメとしても愛用しているのがこれ。

金木犀が香る♡ビジュアル&香り重視で選ぶロジェガレハンドクリーム!_1

ロジェ・ガレ オスマンティウス ハンドクリーム 30mL 1,400円(抜)


ロジェ・ガレは、フランスで香水からスタートしたブランドだから、しっかり香るパフュームが特徴。
ハンドクリームは、フィグ・ジンジャー ルージュ・ローズ・オスマンティウス・シトロン・オレンジ・グリーンティーの7種。そのうち、フィグ、オスマンティウス、グリーンティーの3つの嗅ぎ比べて、オスマンティウスに決めました。いわゆる金木犀。

金木犀が香る♡ビジュアル&香り重視で選ぶロジェガレハンドクリーム!_2

でも、金木犀そのものというよりは、花々の香りの中に金木犀のニュアンスが感じられる、すっきりフレッシュな香り。”アジアンビューティーな香り”との説明の通り、どこかオリエンタルな雰囲気も漂います。
もともとフレグランスブランドだけあって、香りは強めでしっかり残る方。ローズシトロンオレンジなどの定番の香り以外は、しっかり試香してから購入した方がよいかも。


保湿成分は、オリーブオイルやシア脂。(フィグ(無花果)が一番保湿力が高いそうなので、保湿目的の方にはそちらがオススメ。)

  • 金木犀が香る♡ビジュアル&香り重視で選ぶロジェガレハンドクリーム!_3_1
  • 金木犀が香る♡ビジュアル&香り重視で選ぶロジェガレハンドクリーム!_3_2

乳液のような軽やかなテクスチャーで、ベタつき、ヌルつき全くなし。ネイルクリームにもなるので、爪の周りにもしっかりマッサージしながら塗り込みます。すぐにしっとり肌になじんで、スマホもPCを触っても大丈夫。


みずみずしく艶やかな手になれるし、個人的に保湿力については現段階では十分。(既にかさつきを感じてる人には物足りないかも。)
もう少し乾燥が気になってきたらシア脂多めのタイプを、爪周りが角質化してきたら尿素タイプを投入して、対応したいと思ってます!

share