こんにちは!マキア公式ブロガーのAYAMIです
2021年4月からこのマキアブログでスキンケアジャンルとして参加させていただく事になりました。


この1年マスク生活が続き、元々メイクもスキンケアも好きだった私の興味がかなりスキンケアに偏りました。
この1年で、マスクの中でファンデが崩れたりするのが気になって"ノーファンデ"生活を目指して改めてスキンケアを頑張り始めた方も多いのではないでしょうか?
何を隠そう、私もノーファンデ生活を目指した1人です。


今までファンデーションが欠かせなかった私ですが、約1年かけてスキンケアと美容医療の力も借りながら、自分の素肌力をUPさせて今ではノーファンデ生活が送れるようになりました!
もちろん「ここぞ!」という日には素晴らしきファンデーションのお力を借ります(笑)


デパコスもプチプラもドクターズコスメも・・・
色々なスキンケアを20年以上試してきたスキンケアマニアとして・・・


この記事では約1年かけてノーファンデでもイケる!ようになった“素肌力をUP”させる為に私が行ったことを紹介していきます!

ノーファンデ生活を送れる素肌力をGETする為に行ったことは?

第一の関門!シミが気になる・・・

まず第一の関門として立ちはだかるのは『シミ』です。


そうです。やっぱりシミです。だってシミに悩んでない人っていますか?笑
シミってポツっと一つあるだけで印象がかなり変わります!

私も頬骨から頬にかけてのシミがあり、まずはこのシミが気になって「ノーファンデなんて絶対無理!」という考えでした。


ここで、まず行ったのはやはり"スキンケア"の見直し!
毎日のことですからね。絶対に大切なんです。


それにちょうど気軽に外出出来るような状況ではなくなってしまったので、家で日々行えるスキンケアの見直しから取り掛かりました!

本気スキンケア、ZOSKINの導入!

本気でスキンケアと向かい合う為に!
私が使い始めたのはZOSKINです。
美容クリニックに通っていたり、美容関係者の方は昨年このバズりにバズったスキンケア製品を知らない人はいないと思うのですが、意外とまだまだ知られていないスキンケア製品のようですね。



このZOSKINについて簡単に説明させていただくと


・皮膚科医のゼイン・オバジ先生がスキンケア製品の医療責任者を勤めている
医療機関向けのスキンケアプログラムなので、医療機関専売のスキンケア製品
レチノールハイドロキノンを含む製品があり、禁忌や副作用の可能性もあるスキンケア



素敵な香りに包まれて癒し効果のあるようなスキンケアもありますが、ZOSKINはむしろそういった癒し効果とかは一切なく(笑)

本当にただただスキンケアでいかに肌を整えるか?に向き合っていて
使う製品である程度調整出来ますが、赤みが出たり皮むけを起こすプログラムもありますので
これは「本気で肌に向き合うスキンケア」なのです。


ZOSKIN、何を使ったのか?

私が使った製品は

・バランサートナー
・デイリーPD
・ミラミン
・スキンブライセラム0.5
・Gファクターセラム


初めからこの製品を一気に使い始めたわけではなく、徐々にZOSKINが素肌力を上げてくれるのに感動し、使う製品が増えていきました笑



簡単に製品を説明すると

バランサートナー➡︎化粧水。肌のphを整えてくれる。スーッとした清涼感がある。

デイリーPD➡︎レチノール配合。その名の通りデイリーに使えるレチノールアイテム。皮むけすることはほぼ無い。

ミラミン➡︎ハイドロキノン配合。美白剤の成分。赤みやアレルギー反応が出ることもある。

スキンブライセラム0.5➡︎週に2回程度使用するアイテムで高濃度レチノール配合。皮むけする可能性有り。

Gファクターセラム➡︎塗るボトックスと呼ばれている。ノンレチノール、ノンハイドロキノン製品で副作用が起きにくい。コラーゲン生成をサポートし肌にハリを出す。


(ここを詳しく語り出したらとても長くなってしまうのでニーズがあればまた別記事で😊)

この製品の中で第一関門であるシミに立ち向かってくれたのはハイドロキノン配合の“ミラミン”ですね!
塗った時にも真っ白になるクリームです。

初めに使ったのはデイリーPDとミラミンでした。
使い始めは「ふ〜ん・・・」という感じでしたが
暫く使い続けていると肌トーンが明るくなっている!ような!
私の場合は少しづつシミも薄くなっているように感じました^^

この2つだけの時は皮むけもせず、赤みが出ることも出ずに使えました。
ただその分効果の感じ方も低いので、もっとしっかりと効果を出すために
バランサートナーやスキンブライセラムを追加していきました。

私が使ったZOSKIN製品はこちら

第二の関門!毛穴が気になる・・・

次になってきたのは【毛穴】問題です。
特に鼻周りの毛穴は気になりますよね・・・

この毛穴を目立たなくする為にもファンデを使っていたのもあるので、次は毛穴を改善しなくてはいけない!
とここで導入したスキンケアは”クレイ”です!

クレイを使ったスキンケア、泥ですね。
私が中学生くらいの時にも空前の泥パックブームがありましたが、久しぶりのクレイ系スキンケア。

いくつかのクレイマスクやクレイ系スキンケアを使いましたが、1番衝撃的だったものを一つ紹介します😊



innisfree スーパーヴォルカニック ポア クレイマスク 2X
公式HPはこちらから



塗って数分放置するとパリパリに乾いて面白いマスクです😊
洗い流した時のスッキリつるっと感が衝撃的で・・・本当一時期病みつきになってやりすぎて乾燥しましたw

お肌のコンディションによって全顔する日、額や小鼻だけする日と変えていくのがオススメです!



美容医療の施術では『ダーマペン』が毛穴によかったですね^^
ダウンタイムが若干有りますが、3日後くらいから細かく表面の顔の皮が剥けてツルッとします^^



この時点で結構素肌力は上がってきていますが、あともうちょっと!

innisfreeスーパーヴォルカニックポアクレイマスク2x 感動的クレイマスク!

第三の関門!くすみが気になる・・・

ノーファンデまであともうちょっとの第三関門は「くすみ」です。

元々褐色なのもあるし、くすみやすい・・・素肌でももう少しくすみ感が取れないとファンデを使わないのは無理かなぁという感じでした。
そしてトータル的ももう少し素肌力が上がらないとノーファンデは厳しい!ということで次のステップは


・ZOSKIN スキンブライセラム
・マッサージピール


(この2つは同時に行えないので、間隔を空けながら行っていた為私の素肌力UPプロジェクトは1年かかりました)



ZOSKINは先ほど第一関門で登場したスキンケアアイテムで、そのZOSKINのスキンブライセラムは高濃度レチノールを配合しています。
夜に週2回使用するもので使い始めは赤みが出ることあります。


私も数回皮むけしました。
皮むけした後に出てくる肌はツルツルで、肌のハリが出てピンと伸びるような感覚です。



マッサージピールはクリニックで行うピーリングの治療で
他のピーリングは肌の表面の表皮にだけ効くものが多い中、このマッサージピールはより深い部分の真皮まで効きます。
それによってコラーゲン生成を促して、顔がキュと締まるような効果も感じることが出来ます。


このピーリング、私は大好きです。
ピリピリ感もダウンタイムもなく、施術時間も短くて気軽にできる。
そして回数を重ねれば重ねるほどこのツルッと感に・・・ハマります^^


マッサージピールは美容クリニックでは扱っているところが多く、大体1万円程度で1回受けれますのでご興味ある方は是非3回くらい受けてみて欲しいです!(1回ではないw)

ノーファンデで過ごせる素肌力UPに成功!今回のまとめ

ここまでご覧いただいた方ありがとうございます!
予想はしていましたが、とても長い記事になりました・・・!


では今回の『ノーファンデ生活を送る素肌力』になる為に行ったことをまとめます😊



・ZOSKINで本気のスキンケアに向き合う
(シミはミラミン、小皺やハリ感はレチノールはビタミンA系を使う)

・毛穴対策はクレイパックやクレイスキンケアで週に1〜2回ケアする

・さらに素肌力をあげる為美容医療の治療もプラスする!
(ダーマペンやマッサージピールがコスト的にもダウンタイム的にもオススメ!)




今回のお話は私の体験談です。
私の肌はこれでかなり改善しましたが人により肌質も違えば今の状態も違います。
まずは今の肌状態をしっかり把握できていない方も多いので、
「何をすればいいのか?」「今どんな肌状態なのか?」をまず知りたい方は肌診断に行ってみるのもオススメです😊

最後までご覧いただきありがとうございました!
instaでもメイクやスキンケア、美容医療のことを発信しています🧡
フォローやメッセージいただけると喜びます🧡
AYAMI Instagram→こちらからどうぞ

ご質問など何かあれば気軽にDMください〜
ではまた!


aya_mym_a instaプロフィール

Instagram➡︎aya_mym_a

チーム★マキア/スキンケア

AYAMI

1年目/乾燥肌

美容クリニックカウンセラーでスキンケアマニア!

美容クリニックカウンセラー10年目。元美容師。美容皮膚科治療とスキンケアを組み合わせたアンチエイジングを実践しています。もともとはメイクが好きで美容が好きになりましたが、年を重ねるごとにスキンケア、アンチエイジングマニアに。美容が好きな方と"綺麗"でいることを楽しみたいです。

share