100回キスしたらリップティントはどうなる?

私も30も超えたイイ年してさ、

よくもまぁ、

アホみたいなチャレンジを

思いつくよね~と

自分でも思うわけだけどw


今日のテーマは100回キスしたら

リップティントはどうなるか?

大検証!

というわけ。


今回の動画ね。

本当に気合入ってたんだけど、

実は超疲れててこの日w

すごいテンション低めですw

(にしてもよく喋るけどな♡)


紹介するのはこの3本!

上から

 OPERA オペラ

リップティント

ティントオイルルージュ

05 コーラルピンク(全6色)

1,500円(税抜き)

公式サイトはコチラ


REVLON レブロン

キス クッション リップ ティント

200 ファンシーローズ(全6色)

1,300円(税抜き)

公式サイトはコチラ


RIMMEL リンメル

プロボカリプス リップカラー

730 MAKE YOUR MOVE(全5色)

1,600円(税抜き)

公式サイトはコチラ


ハッシュタグ、#花嫁リップで人気の

オペラといえば、持っている方も多いかなと。

実際落ちるのか落ちないのか、

気になっている方も多いのでは??

と思い入れてみました。


レブロンは元々、落ちにくいリップが豊富な

ブランドさんですよね。いろいろなリップが

あるなかで、SNSでも発売前から

話題に上がっていたので、

今回セレクトしてみました。


最後のリンメルは16時間耐久、

キスしても落ちない!

をうたっているブランドさん。

ほんとに落ちないのかいな!?(失礼)

というのを検証するにはピッタリかなとw。


個人的に、最近は落ち着いた

ブラウンに近いベージュや

ピンク系が気分なので、レブロンと

リンメルは少し色味が似てますねw。

今回、100回キスチャレンジに使うのは

ダイソーで購入したこれ!!

なんと600円。

ダイソーにしては少し値が張ります。

おそらく、帽子の型崩れを防止

(おやじギャグではないw)

するように使ったりするのかもね。


100回頑張ったあとのBefore&After

ぜひぜひぜひシュールすぎる私の動画を

みてほしいところなのですが、

動画では話していない、1つ1つの使用感を

お話すると、


*OPERA オペラ

オイルティントという名前のとおり、

一番スルスルとラクに直塗りできたのは

これがダントツ。潤い感もこれが一番ヨシ。


花嫁リップと人気なだけあって、

コーラルピンクのカラーが自然で可愛い。

色残りもそこそこ。


ただキス20回目手前くらいから、

潤ったツヤ感は消えてしまいました。

人形への色移りも若干ありました。


100回キスしたあとのBefore&Afterを

動画で見てもらうと分かるように、

ほんのりとした色残りは、色付きリップを

塗ったようで自然な印象でした。


*REVLON レブロン

色味は3本のなかで一番好み♡

意外と合わせやすいブラウンリップだと思います。

ヘッドを回すことでリップがスポンジに染み出して

唇へのあたりも柔らかく、塗りやすさも◎。

さすが話題になっていただけありますね。


濃い色というのもあると思いますが

色残りもなかなかヨシでした。


あまりツヤが出るタイプではないので、

ツヤ感が欲しい方は

グロスを上から重ねたり、

リップクリームを仕込んでから

使うのが良いかもです。


*RIMMEL リンメル

リップティントというより、リップコート付きの

口紅という方が正解な気がします。

発色はしっかりマットなので、秋冬メイクには

使い勝手が良さそう。

取れにくさはダントツ。

塗った直後から色移りはほぼしません。

ただ、リップコートを使うとかなりマットに

仕上がり、16時間後は少し唇の

縦ジワが目立つような気がしたので、

ちょくちょくリップクリームを重ねてもいいかな。


今日はメイクを直す時間がとりにくい!!

という日は使ってあげるとよいかも。


“落ちにくい”ので、少し“落としにくい”です。

落とす時は、唇のシワに沿って、

やさしく馴染ませてからオフするのを

オススメします。


『落ちないリップ』

って本当に口紅の永遠のテーマ

だと私は思うのですが、

シチュエーションやメイク、好みに

あわせて、この秋冬もお気に入りの1本が

見つかりますように~!


ぜひチェックしてね~。

それでは今日はここまで!

ばいばーい。

Ayako

MAQUIA書影

MAQUIA2020年11月21日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。1月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share