人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

「美肌菌」のご機嫌アップ! 肌の調子が上向くデイリーケアのあれこれ

スキンケア

長年にわたり圧倒的な支持を集めるコスメの共通点は「菌」。「MAQUIA」5月号では、「美肌菌」のバランスをよくするコスメ・食・テクニックを、美容ジャーナリストの小田ユイコさんがリサーチ!

Image title


肌の調子は「美肌菌」たちのごきげん次第

美肌のための「菌活」始めよう

腸内や口内のように、肌にもビ~ッシリと棲息する「菌」。実は、その「菌」こそが美肌になれるかどうかのカギを握っているって知ってた?


リサーチしたのは

美容ジャーナリスト
小田ユイコさん

美肌のための真実を探り、日夜取材に明け暮れる日々。本誌連載『マニアックビューティREPORT』を担当。


「汚肌菌」を優勢にしない
スキンケアと日常の注意点

うるおった肌は弱酸性で、美肌菌にとって居心地のいい環境。毎日しっかり保湿ケアすることで、自然と豊かな菌フローラに。肌と体を守るためのマスクは長時間だとフローラを乱す可能性が!


マスク

大気から守るためのマスクも、
不要な時は外して

オペ室ナースに多いマスク皮膚炎。ジメッと暖かい環境と摩擦刺激で汚肌菌が優勢に。不要なときはマスクをはずして。


保湿

乾燥肌は汚肌菌が増えやすい

保湿で美肌菌好みの弱酸性の肌に。ただし、コットンパックをしすぎるなど、過剰な湿らせすぎは汚肌菌繁殖のもと。

1/2

2/2

実は、この名品コスメも
「菌」がキーワード!

長年にわたり圧倒的な支持を集めるコスメの共通点は「菌」。美肌菌を育てる発酵成分などが配合されていて、乾燥や紫外線、活性酸素に負けない肌に。使い続けるうちに肌あれやニキビ、ゆらぎがストップ!


(右)肌の菌フローラを正常に
温泉ミネラルと植物エキスを組み合わせた独自成分が美肌菌を育てる。薬用 ビューネ(医薬部外品) 160㎖¥6000/メナード


(左)あのピテラは酵母菌のたまもの

酵母が発酵の途中で作り出す成分、ピテラが美肌菌と相性抜群。フェイシャルトリートメント エッセンス 160㎖ ¥17000/SK-Ⅱ

実は、この名品コスメも
「菌」がキーワード!

長年にわたり圧倒的な支持を集めるコスメの共通点は「菌」。美肌菌を育てる発酵成分などが配合されていて、乾燥や紫外線、活性酸素に負けない肌に。使い続けるうちに肌あれやニキビ、ゆらぎがストップ!


(右)優秀美白成分コウジ酸も菌由来
コウジ酸が、根深いシミも解決。ホワイトロジストブライト エクスプレス(医薬部外品) 40㎖ ¥15000/コスメデコルテ


(左)発酵由来の成分のカクテル美容液
ビフィズス菌エキス、イースト菌エキスの組み合わせが美肌菌をサポート。ジェニフィック アドバンスト50㎖ ¥13500/ランコム

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN