もう迷わない! 思い込み眉をアップデートしてあか抜けた印象に

メイクアップ
いいね! 8件

最新コスメを使っているのにあか抜けない。「MAQUIA」11月号から、そんな思い込み眉から脱出する眉更新テクを大公開!

Image title


Q. 今の時代、眉ってどんな存在?
A. 顔の印象を決める 最重要パーツ(玉村さん)

「眉はその人ごとの性格や人柄が出る大切な パーツ。どういう眉を描くかで仕草や所作、 心にまでリンクしてくるもの。だからこそ、 ファッションやシーンに合わせて眉を着替えてほしいし、いろんな眉を楽しんでほしい!」 


Q. ハズレなしの今っぽ定番眉を作るには?

A. 黄金比率のアップデートを!(レイナさん) 

「これまでは小鼻と目尻を結んだ延長線上が眉 尻のベストな位置でしたが、最近は少し太く短めな眉がトレンド。小鼻ではなく、口角と目尻 を結んだ延長線上がベストな終点です。眉尻はまぶたのカーブに揃えると自然な仕上がりに」 


口角と目尻を結んだ先が、今っぽ眉のベストな眉尻位置。アイラインで目尻が延びている場合はそれに合わせて。

Image title

アーチ型が再燃と言えど、角度がつきすぎると古くさく。眉尻の下降はまぶたと平行になるように、できるだけゆるやかにするのがナチュラル眉のポイント。

Q. 自分の眉の形ってどうしたらわかるの?

A. 眉山の本来の位置を確認して(千吉良さん)

A.眉山の発掘を(イガリさん)

「眉を上下に動かすと眉弓筋が浮き出るので、その形を生かすように眉を描けば骨格に合った形に」(千吉良さん)。「スクリューブラシで眉をとかし、眉山を際立たせてから描けば、自然な眉が完成します」(イガリさん )


1 鏡の前で眉を上下に動かして。そうすることで本来の眉毛の位置が明確に。

2 眉山の位置を捉えたら、眉を下から上へブラッシングし、眉頭から眉尻までを整える。

3 眉山から眉尻までを毛流れに沿ってとかし、眉尻の本来の角度を確認する。

Image title



細いスクリューが眉尻の繊細な毛流 れもキャッチ。シュエトゥールズ ブロー&アイラッ シュブラシ ¥1200/資生堂 

Q. クセなのかいつも同じ眉に仕上がります......

A. アイテムの持ち方を変えてみて!(レイナさん)

「手や顔に力が入ると、繊細な線が描けなかったり、濃くなりすぎてしまったりと、失敗の原因に。 ペンシルを持つ位置をお尻寄りに変える だけで、力が抜けてキレイに描けます」








Q. 左右を揃えようとすると古くさくなります

A. 眉尻よりも高低差を意識(高橋さん)

「左右の長さばかりを気にしていると、眉が長くなって少し古い印象に。長さよりも高さを意識して、高くなっている方の眉下を描き足し、高低差を少なくするのが正解です」


1 ブラシで地眉を整えたら、上がっている方の眉の下をペンシルで描き足す。

2 高さを整えたら、両眉にパウダーを重ねて色をなじませれば、左右差が軽減。

Image title

パウダーのようにふんわり描ける。カネボウ ペンシルアイブラウ 01¥2000(ホルダー別売り¥2000)/カネボウインターナショナルDiv.

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN