仕事で会食。どんなメイクでいけばいい?知的な“盛り”を演出するアイメイク

メイクアップ
いいね! 1件

MAQUIA12月号掲載中の『TPPO別メイクの正解』から、仕事の会食シーンでのメイクをお届け。ネイビーのアイラインで知的にみせて。

Image title

Occasion 【オケージョン】

仕事で会食なら

どこかにきりっと感を
潜ませるよう盛って

知的さを感じる盛りメイクが求められる、仕事での会食シーン。パウダーでしっかり描いた眉頭と、涼やかながらも印象的なネイビーのアイラインで、知的な華を添えて。


USE ITEM

Image title

聡明な印象を演出する
絶妙盛りアイテム

(右)栗色系のブラウンの濃淡パウダー。プレスド デュオ アイブロウ マロンデュオ¥2500/アディクション ビューティ

(左)ネイビーパレットは、パールの粒が大き過ぎず品のいい仕上がり。ヌーヴェル アイズ 18¥5500/エレガンス コスメティックス


Image title

右パレットの2色を混ぜ、眉頭からやや太めの眉に描く。眉頭部分は、下から上に毛を立たせるように。


Image title

アイホールに左下のベージュを入れ、ネイビーをライン状に太めに引く。右上の赤茶を下まぶたのキワに。


MAQUIA12月号

撮影/神戸健太郎(モデル) 久々江 満(物) ヘア&メイク/中山友恵〈Three PEACE〉 スタイリスト/黒崎 彩〈Linx〉 モデル/泉 里香 取材・文/中島 彩(MAQUIA) 構成/木下理恵(MAQUIA)


【MAQUIA12月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN