モデルの顔が変わると評判!高橋里帆さんのメイク前小顔マッサージ

メイクアップ
いいね! 21件

「MAQUIA」5月号では、モデルの顔が変わると話題の高橋里帆さんのマッサージテクニックを徹底分析。セルフケアに取り入れれば、小顔が叶います。

Image title


顔がキュッと引き締まる、撮影カットの上がりがよくなる、とモデルの間で話題沸騰。高橋さんのマッサージテクを徹底分析。このコツ、セルフケアにぜひ取り入れたい!


ヘア&メイクアップアーティスト
高橋里帆さん

ナチュラルで上品な美人メイクが、女優やモデルから大人気。メイク前のマッサージが心地よく、テンションが上がるとの評判も。


Image title

(右から)肌が弱っているモデルさんにも、安心。モイストバランス ローション 360ml ¥5500/アクセーヌ 

クリームに混ぜて香りを楽しむ。ヨンカ セラム 15ml ¥7600/ヨンカ 

肌滑りがほどよく、長年愛用。AQニュートリティブ クリーム 30g¥20000/コスメデコルテ


時間と戦う現場で即効小顔を作るために

 むくんでいる顔も即小顔になる、と噂に名高い高橋さんのマッサージ。そのルーツは、自身の経験にあり。「美容学校で習った基本のマッサージに、自分が受けて気持ちよかった、効果のあったテクをプラスしています。メイク前のマッサージでは、小顔はもちろん立体感を出すこと、ナチュラルな表情を作る柔らかな筋肉に仕上げることが大切。短時間で確実に効果を出せるよう、日々研究を重ねています」
 高橋さんと何度もお仕事している泉里香ちゃんも、そのテクの虜。「指がしっかりツボに入るから痛いけど、すごく気持ちイイ。肌を引っ張られない点も、美容的に嬉しいです」

Image title


1 湿潤保湿で肌ほぐし

「温めると水分が入りやすいし、リラックスして凝りがほぐれやすくなる利点も

2 眉&鼻掘り出し×3回

「眉や鼻のつけ根をドレナージュして、骨格をキュッと掘り出すイメージです」

3 軽快タッチで頬流し×3回

「4本の指を1本ずつ順にピロピロッと頬の下にあてて、リンパのめぐりを促します」

4 フェイスライン削り×3回

「2本の指とも、第二関節を肌に押しあてるように。エラ部分が凝っている場合は、よくほぐして」

5 頬持ち上げストローク×3回

「引き上げるのは、主に中指の担当。こめかみでいきなり離すのではなく、そっとフェイドアウトを」

6 立体感アップその1×3回

「外に流しっぱなしだと、顔や小鼻が広がって顔が大きくなるので戻します。まず頬骨沿いの肉から」

7 立体感アップその2×3回

「小鼻の脇は、笑うとき力が入るから硬くなりがち。肉を戻すついでに、よくほぐしましょう」

8 口角上げサポート×3回

「ここの筋肉が凝ると、口角を上げにくくなります。自然な笑顔を作れるよう、柔らかくして」


9 アゴ先梅干しつぶし×適宜

「意外と凝っている部分で、モデルさんもみんな痛がる。柔らかくなったら、4をまた繰り返して」

10 首筋リンパ流し×3回

「耳まわりに集めた老廃物が出て行くのを、スムーズにします」

11 首の筋肉ほぐし×3回

「首を回したりするための筋肉。片側ずつ丁寧に、がポイント」

12 仕上げの緊張ほぐし

「マッサージの仕上げは、緊張を解くべく腕をほぐして終了」

MAQUIA5月号

撮影/寺田茉布〈LOVABLE〉(モデル) ヘア&メイク/高橋里帆〈Three PEACE〉 スタイリスト/筒井葉子〈PEACE MONKEY〉 モデル/泉 里香 取材・文/風間裕美子 構成/芹澤美希(MAQUIA)


【MAQUIA5月号☆好評発売中】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN