運動も食事制限もなし! 1日3分ほぐすだけ!ミオドレ式お腹やせダイエット

ボディ
いいね! 73件

「く」の字にくびれたウエストに、うっすら透けて見える腹筋。ただ細いだけじゃない、引き締まった官能的なボディのつくり方を「MAQUIA」3月号からご紹介します。

Image title

教えてくれたのは…

ソリデンテ 南青山院長 小野睛康先生

理学療法士。筋肉をデトックスするマッサージ、ミオドレナージュを提唱。著書に『ミオドレ式 押す・つかむ・流す! お腹やせダイエット』(池田書店)など。

Image title


1日3分!モデルも通うミオドレ式

ほぐしてくびれ

運動も食事制限もなし。
筋肉デトックスでスリムに

 モデルやタレントがこぞって通っている、小野睛康先生のミオドレ。「痩せないという悩みの根本には、筋肉と筋膜の硬さがあります。これをほぐせばボディは本来の美しさを取り戻し、くびれも出現します」
 座っている時間が長い現代人はお腹周りが硬くなりやすく、むくみが生じたりそこに栄養が溜まったりしがち。当然、便秘や冷えもひどくなるし、ますますお腹がぽっこり……という悪循環に陥っているそう。この硬さをほぐせば、3日目から変化が出るというミオドレの秘儀。運動が苦手な人はぜひお試しあれ!

1 押す

ぷよぷよお腹をぐっと押して刺激

横隔膜がある肋骨の下と、腸腰筋につながる足の付け根をまずプッシュ。むくみを流すので即効性あり!


肋骨下に4本指を押し込むようにプッシュ。はじめは痛く感じることもあるので少しずつ。3回繰り返す。

Image title

両手の親指で太ももの付け根をつかみ、グッと強めに押す。イタ気持ちいいくらいの圧で。3回繰り返し。

2 つかむ

おさぼり腸や筋肉をつかんで起こす!

便秘がち、むくみがちなボディは、筋肉をつかんで目覚めさせること。代謝がアップし脂肪が流れ始めます。


おへその上下の筋肉をつかみ、雑巾をしぼるイメージでひねって下腹部の脂肪を刺激する。3回繰り返す。

Image title

脇の筋肉を強めにつかむ→放して、外腹斜筋を刺激。反対も同様に、くびれを掘り起こす。5回繰り返す。


3 流す

気になる冷えも脂肪も流して解消

運動をしない現代人は「もはや循環障害レベル」で滞っているそう。強めに流して冷えもむくみも撃退!


片腕を上げて、ワキの下からアンダーバストまでを強めに流す。肩や背中のコリにも効果的。3回繰り返す。


Image title

手をグーにして関節で肋骨下から恥骨まで流す。内臓筋と腸間膜を刺激しデトックス。3回繰り返す。

MAQUIA3月号

撮影/藤澤由加 ヘア&メイク/木下 優〈ロッセット〉 スタイリスト/福永いずみ(福吉さん分) モデル/福吉真璃奈 取材・文/高見沢里子 構成/火箱奈央(MAQUIA)



【MAQUIA3月号☆好評発売中】


RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN