この秋登場のスキンケアは、地球の引力をものともしない“反重力”コスメのお宝の山。お手入れするほどに肌が上向く新たるみケア、何を選べばいい? そんなあなたのために、今回は「MAQUIA」11月号から新作たるみケアを特徴別に分類。気になるキーワードから運命の「反重力」コスメを探してみて!

Image title

ローションケア

基本のケアで驚きの「反重力」

朝晩の基本のお手入れに欠かせないローションで「反重力」ケアが可能な時代に! 美容液やクリームでなくても、リフトアップの手応え大です。

 

(画像・右から)

コーセー アスタブラン Wリフト ローション

進化型アスタキサンチンCPXがエラスチンの変性をブロック。アスタキサンチンを超微細カプセル化し、肌の奥深くまで浸透。「反重力」効果とともに美白もできる! [医薬部外品] 3タイプ 各140㎖ 各¥3200(10/16発売)

 

オルビスユー アンコール ローション

重力に負ける肌の構造を研究し、ハイビスカスから抽出したD.N.A.ヒビスエキスを採用。濃厚なとろみ感で、肌にのばすとほどけるように浸透。顔が軽くなったように持ち上がる。180㎖ ¥3300(9/24発売)/オルビス

 

カバーマーク セルアドバンスト ローション WR

骨髄幹細胞に働きかけるクスノハガシワエキスと、マザー細胞に栄養を与えるヒメフクロウエキスを配合。とろみのあるリッチなテクスチャーで、瞬時にハリをもたらし、うるおいが長時間蒸散しない。150㎖ ¥10000

 

【次ページをチェック!】最新テクノロジーで目の下のたるみまですっきり!≫≫

 Image title

進化系アイケア

目尻の下垂、目の下のたるみをケア

小ジワは消えても、目尻の深いシワや下垂、目の下のたるみは解消しないもの。そんな難敵も、最先端のテクノロジーを搭載したアイケアならクリア!

 

 (画像・右から)

ジバンシイ VAX シティ ソリューション アイ セラム

大気汚染による目もとのストレスをケア。独自成分、VAXコンプレックスが肌の修復を

促すHSP70(ヒートショックプロテイン70)の生成を促す。15㎖ ¥9000/パルファム ジバンシイ[LVMHフレグランスブランズ]

 

ゲラン アベイユ ロイヤル アイ スカルプト セロム

はちみつの創傷治癒効果を生かした新ピュアロイヤルコンセントレートを配合。先端がマッサージツールになっていて、爪が長い人でもツボ押しが可能。効果的に目もとの「反重力」ケアができる! 15㎖ ¥15200

 

アンプルール ラグジュアリー・デ・エイジ ラインセラム アイEX

目もとだるみの原因、真皮幹細胞の衰えをアルガンセルエキスがケア。またGF(成長因子)を配合し、ハリを生み出す線維芽細胞の増殖を促進。つけた瞬間、ピンと張るのを感じ、小ジワがなめらかに。20g ¥8000


MAQUIA11月号

撮影/久々江 満(物) 長谷川 梓(人物) ヘア&メイク/榛沢麻衣 取材・文/小田ユイコ 企画/吉田百合(MAQUIA)


【MAQUIA11月号☆好評発売中】

≪関連リンクはこちら≫

たるみに勝つ!【超進化した反重力スキンケア大解剖】≫≫


苦手意識にさようなら!【美眉&まつ毛で今どき顔にチェンジ】≫≫

MAQUIA書影

MAQUIA2021年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share