人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

人気まとめをおさらい!


夜までばっちり! 本命ファンデ、メイクツール&下地の使いこなしでいつもの肌と眉が見違える

メイクアップ

プロのメイクの美しい仕上がりには、シンプルなメイクツールをとことん細かく駆使することが不可欠! そんなツールを120%使いこなすためのテクニックを小田切ヒロさんが伝授。また、鵜飼香子さんによる新作ファンデの塗り比べ日記や、高橋里帆さんが教える透明感UPテクも必見です。

肌が劇的に変わる!
小田切ヒロ流・スポンジの
使いこなし術を大公開

「スポンジは、厚めの卵型と薄めの四角があればビューティアップが叶います」くずれ防止には、スキンケアの最後に油分をしっかり吸着。下地のなじませも、もちろんスポンジで。スキンケア時に使ったスポンジならFIX力と仕上がりがさらにアップします。

【あなたの知らない
メイクスポンジの使い方】
いつもの肌が見違える5つのテクニック

吸着力の高さはスポンジの特性のひとつなので、FDの油分や汗をとるのにも最適。ファンデーション後にこのひと手間を。メイク直しには軽いスポンジを“ペラ持ち”してヨレをオフして。

ペタンコ眉解消、毛流れキープetc.
【¥1400以下】
スクリューブラシの賢い使い方

スクリューブラシは、スクリューブラシは持ち方が大事。とにかく力を入れ過ぎずに持つこと。ぼかす時もメイクが取れ過ぎたり、繊細な仕上がりが台無しに。ペタンコ眉解消するには、スクリューブローで逆立て、ふわっと起こして地ならしをします。

スクリューブラシを
使いこなしてメイク上手に!
うぶ毛とかし、ダマ取り、コンシーラー使いetc.

パウダーを使ったアイブロウメイクを自然に仕上げるなら、とにかくマメに1工程ごとにスクリューを使うのが正解です。また、スクリューで髪の生え際をとかすと、断然キレイで清潔感のある印象に。密度の高いブラシだから、細かいうぶ毛やクセ毛も拾いやすい。

今シーズンの本命は?
鵜飼香子さんのファンデ塗り比べ日記
【クッションFD編】

「いつ会っても美肌!」と評判の美容ジャーナリストの鵜飼香子さんが今シーズンの注目ファンデーションを塗り比べ。機能性も仕上がりも完璧な精鋭たちからステディな1品を見つけて。

鵜飼香子さんがジャッジ!
今季の精鋭ファンデを塗り比べ
【パウダーFD編】

フェイスパウダーのように手軽に塗れて透け感が出るタイプから、しっとりしているのにさらさらで長時間くすまないもの、時間がたつほどに美人度が上がる大人FDまで、じっくり塗り比べ。

乾かない&崩れない!
鵜飼香子さんが新作ファンデを
塗り比べ【リキッドFD編】

クリーム美容液を塗っているようなリキッドや大人が求めるカバー力と透明感を両立した新作、化粧水にような新感覚まで、カバー力も透明感も叶えるリキッドFDはコレ!

美容ジャーナリスト鵜飼香子さんが
試してジャッジ!
【本命ファンデ塗り比べ日記】

夜までテカらない完全無欠のマット仕上げや時間が経つほどにツヤ感が増す成熟系FD、ムースのような軽さとカバー力を両立した機能派まで、鵜飼香子さんさんが愛あるジャッジを下す!

透明感UP!
イエベ肌の黄みをオフできる
下地の塗り方&選び方って?

美肌印象を妨げる“黄ぐすみ”要素をマイナスすれば、透明感がアップ。美肌印象を妨げる“黄ぐすみ”要素をマイナスして、秋メイクの映える透明感ある肌づくりのコツを高橋里帆さんに教えてもらいました。

ブルベ肌はこれで透明感UP!
下地選び&塗り方のコツを
高橋里帆さんがレクチャー

日本人の場合、ブルべといっても黄みのニュアンスは少なからずあるもの。シミやくすみなどの色ムラが出やすい顔の中心部に白やピンクの下地でのカバーが必須です。フェイスラインまで塗ると顔を大きく見せるので注意して。

パウダーは塗る場所が肝心!
高橋里帆流・
黄ぐすみオフのコツを大公開

パウダーをのせるのは肌が自然なツヤを宿す部分。上まぶた、眉間と鼻筋を結ぶ小さな範囲のTゾーン、目尻のCゾーンもガッツリCにせず、上の3分の1は囲まずに。後はあご先など。顔の中の曲線を意識して。


▼あなたにオススメの特集&ニュース

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN