「MAQUIA」10月号の人気連載『えみと、メイクと、ファッションと。』では、鈴木えみさんとメイクアップアーティストのNAO YOSHIDAさんがセッション。ジレでメンズ感を加えたドレスコーデに合う旬のメイクに挑戦します。

Image title

― THIS MONTH THEME 

メンズ感を加える
ジレ
×
メイクアップアーティスト
NAO YOSHIDAさん

寒色カラーメイク


カラーメイクをするときは
洋服との色合いにも注目を

えみ ここ最近ブルーのマスカラにはまってて。理由は......なんとなくだけど(笑)。

吉田 でもそれが効いてるからリップも寒色系がいいかなって思って、このラベンダーをおすすめしたんだよね。

えみ 秋から冬に向けてファッションが重くなってくるから、リップはちょっと透けてたり軽さがあったほうがいいよね。だから、この質感すごく気分だったかも。

吉田 ジレがテーマだったのはどうして?

えみ 最近メンズの服でよく見かけてて、ジョン ローレンス サリバンのジレは購入済み。今日みたいな女性らしかったり、逆にボディラインが見えるものに羽織りたいなって。

吉田 なるほど〜。ジレのメンズっぽさとリンクさせるって意味でも、暖色よりも寒色でまとめるのがよかったんだと思う。もちろん、今日のドレスがブルーだったことも大きいよね。洋服とのバランスとか色の組み合わせは、カラーメイクのときは大事。

えみ 全体のムードで見るのって、すごく重要だよね。顔だけじゃ完結しない!


Image title


「青みの効いた
色でまとめることで
統一感のある仕上がりに」

BY NAO YOSHIDA


メイクアップアーティスト
NAO YOSHIDAさん

2003年に渡米し、2008年に帰国。その後アシスタントを経て2013年に独立後、雑誌やコレクション等幅広く活躍。


MAKE-UP POINT

Image title


上まつ毛は根元を残すように塗布を

手持ちの黒マスカラを1度塗りし、Bを上下に塗る。上は根元を塗り残すことで引き締まる。

Image title

ラベンダーの透けリップを唇に

軽やかで透けるパープルリップのDを、輪郭に沿って丁寧に塗る。厚みが出ないよう均一に。

鈴木えみさんが大胆に着こなす! メンズライクなジレ×寒色カラーメイク_1_1

A まぶたはほんのり陰影をつける程度で、軽めに仕上げるのがカラーまつ毛と好相性。左上を指でまぶたに広げ、右上を同様に重ねて。アイディメンショナルクアッドパレット 03 ¥6000/THREE

鈴木えみさんが大胆に着こなす! メンズライクなジレ×寒色カラーメイク_1_2

B 見たままの鮮やかブルーがひと塗りで。えみ自身も最近しばらく愛用中。マスカラ ヴィニルクチュール 5 ¥4400/イヴ・サンローラン・ボーテ

鈴木えみさんが大胆に着こなす! メンズライクなジレ×寒色カラーメイク_1_3

C 頬の真ん中にほんのり淡いピンクを。寒色のまつ毛とリップを主役にするために、チークはサブに徹するくらい淡い色みが丁度いい。ジュ コントゥラスト 86 ¥5800/シャネル

鈴木えみさんが大胆に着こなす! メンズライクなジレ×寒色カラーメイク_1_4

D 青みがかったパープルは、顔色をくすませずに透明感までも宿す。リリカルリップブルーム 08 ¥3500/THREE

鈴木えみさんが大胆に着こなす! メンズライクなジレ×寒色カラーメイク_1_5
鈴木えみさんが大胆に着こなす! メンズライクなジレ×寒色カラーメイク_1_6
鈴木えみさんが大胆に着こなす! メンズライクなジレ×寒色カラーメイク_1_7
鈴木えみさんが大胆に着こなす! メンズライクなジレ×寒色カラーメイク_1_8

MAQUIA10月号

モデル/鈴木えみ(マキアミューズ) 撮影/田中雅也 ヘア/Kazuki Fujiwara〈Perle〉 メイク/NAO YOSHIDA〈辻事務所〉 スタイリスト/佐藤理沙〈bNm〉 構成・文/森山和子 企画/吉田百合(MAQUIA)


【MAQUIA10月号☆好評発売中】

MAQUIA書影

MAQUIA2021年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share