大の美容好きとしてマキア読者にもファンが多い指原莉乃さんにインタビュー。自分の生き方がもっと好きになる、ときめくためのヒントをたくさんもらいました。

指原莉乃

人にも自分にも優しくありたい
指原莉乃「自分にときめき」感じてます

テレビでの仕事人ぶりはもちろん、大の美容好きとしても注目されている指原莉乃さん。日々を全力で楽しみ輝きを増していく彼女に、自分にときめくための秘訣を聞きました。

ナルシストと言われても

自分の人生を愛してます♡
私、自分のことがめちゃくちゃ好きなんです。生まれ変わっても絶対に自分になりたい。キモいですね(笑)。そう思うようになったのはここ3~4年で、ふと自分の人生を考えた時に“家族も友達も良い人だし、仕事も楽しい。もう少し顔が可愛い方がいいけど、十分幸せじゃん”と思って。そう言い聞かせていたら、いつの間にか本当に自分の人生が大好きになってた(笑)。この感情をときめきと呼ぶなら、日々自分にときめいているのかもしれません。

ダメな部分より、
好きな部分に全力フォーカス!
自分にときめくには、好きになれる部分を探すことから始めるのが良い気がします。ちっちゃなことでいいんですよ。私はそういうポイントがたくさんあって、絶対にゴミの日は忘れないし、ペットボトルもフタと包装を分別して捨てます。めっちゃ偉いですよね(笑)。ミスして落ち込むこともあるけど、“でも私、イイとこあるし!”って考えるといろんなことがどうでも良くなる。おかげで、生きるのがすごくラクですね。

人にも自分にも期待しすぎず、
できるだけ寛容でいたい。
人からダメな部分を指摘されたら、自分が納得するものや、この人の意見は聞きたいなって思うものはできるだけ直そうと努力します。でも、不要だと思うアドバイスは全く聞かないですね。とはいえ聞いたフリをするのも失礼なので、「ごめんなさい、そこは直せないと思います」って正直に言います。私自身はあまり人の批判はしない方。失敗って自分もする可能性が十分あるから、今後に備えて人を受け入れるようにしているんです。

1992年11月21日生まれ、大分県出身。『AKB48』『HKT48』のメンバーとして活動し、2019年にグループを卒業。バラエティを中心に幅広いメディアで活躍するほか、アイドルグループ『=LOVE』『≠ME』のプロデューサーも務める。2021年春に自ら立ち上げたコスメブランド、『リリミュウ』も大好評。

MAQUIA 12月号
撮影/三宮幹史〈TRIVAL〉 ヘア&メイク/中山友恵 スタイリスト/コギソマナ〈io〉 取材・文/真島絵麻里 構成・文/木下理恵(MAQUIA)

MAQUIA書影

MAQUIA2021年11月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。1月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share