satsukiです!

11月18日にリニューアルし、第1弾として発売されたモテマスカラ(MOTEMASCARA)
3期にわたって発売されるモテマスカラですが、今回ご紹介するのは12月6日に発売される第2弾。
先日伊勢丹新宿店に国内初直営店がオープンし、すでに先行販売もスタートしているのでそこでゲットしてきました!

第2弾ではカラーマスカラが5色登場。 
ブラウン・ネイビー・コッパー・カーキ・バーガンディ
カラースぺシャリストである調色師と考案された色合いは絵画の技術を応用した、フローフシならではの工夫が凝らされたカラーマスカラ。


Image titleUZU MOTE MASCARA/各1,800円(税抜) 【コッパー、カーキ】

一新したパッケージも、リップ同様再生紙でできたシンプルでおしゃれ。
ほかにはない個性的なデザインも、PRのおしゃれなフローフシならでは。
(ちなみに、ショッパーも肩掛けできるような紐がついた見たことのないデザイン。)

コッパー、カーキを購入。
もともとカーキを狙っていたのですが、店頭でオススメされたコッパーにも一目ぼれ。

Image title▲上:カーキ 下:コッパー
上下で変えて付けてもかわいいと教えてもらったので早速・・・(笑)
実際に付けてみると、カーキもコッパーもすごくほどよい明るさ。
上記にもあるように、絵画の技術を応用したカラーということですが、確かに今まで使ったことのあるカラーマスカラと色の深みが違う印象。

カラーマスカラって結構べたっと発色して、まつげが浮いたりしてしまうような気がしていたのですが、
モテマスカラはベースのまつげの色にちゃんとなじんで自然に、かつしっかり発色もする絶妙なカラー。

なので、カーキといっても光に当たると「あ、色が付いてる!」ぐらいの雰囲気なのですが、実際の目元の印象は黒やブラウンのマスカラを付けているよりも柔らかく、雰囲気があるというような、不思議な着け心地。

逆にコッパーは、ブラウンよりも明るく、ゴールドよりも深く濃いカラーでしっかり発色。光に当たるとメタリックのような雰囲気もあり面白い発色の仕方をしてくれます。

普段のメイクや髪の毛の色に合わせてもいいし、アクセントとして取り入れるのもかわいいし、
発色の仕方がさりげないので、誰でもさらっと使いこなせるカラーマスカラだと思いました。

Image titleカラーだけではなく、マスカラ自体もちょうどいいブラシの細さで、とても塗りやすく使いやすさは抜群。
おなじみのエンドミネラルも含まれているので、まつげに優しいのもうれしいポイント。
ダマになりにくい・お湯落ち・パンダ目にならない

私のマスカラに必須条件もばっちりかなえてくれているので、使用感だけでもオススメできるマスカラでした!
カラーマスカラ好きにはこれだ!とオススメしたいマスカラ!ぜひチェックしてみてください!


satsuki

Instagram @satsuki_m_ie
Twitter @sat54_beautyb

MAQUIA書影

MAQUIA2020年11月21日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。1月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share