「MAQUIA」3月号では、常にキレイを更新している美容家の石井美保さんにクローズアップ。この春、ヘビロテしているという最愛のメイクアイテムを教えていただきました。

石井美保さんのメイクはオレンジ&ピンクの2択! ヘビロテコスメを教えます_1

王道からプチプラまで、忖度なしのセレクト
石井美保 本気で選ぶ100名品

石井美保さん

美容家

石井美保さん

美容家。トータルビューティサロン『Riche』主宰。エイジレスな美貌と理論的な美容法にファンが多く、インスタグラムのフォロワーは26万人超え。最新美容情報にも精通し、愛用コスメを紹介するインスタライブは毎回大きな話題を呼んでいる。サバサバとした語り口も人気。

メイクはピンクベージュ&コーラルオレンジの2択
美保さんが長年愛するオレンジ&ピンクのメイクはトレンドに合わせて常にアップデート。この春、ヘビロテしている最愛アイテムを公開。

今っぽさと大人っぽさを
感じる色選びがカギ

「流行に乗ってブルーやパープルを使った時期もありましたが、たくさんのコスメを試す中で自分の肌にはオレンジが一番合うということを発見。それ以来、オレンジメイクが主流に。それから、柔らかい印象のピンクも私の定番。王道カラーなだけに、古く見えないようにアップデートがマスト。常に今っぽいアクセントを取り入れるよう心がけています。」


Coral Orange

ランコム ラプソリュ マドモワゼルバーム 009

ランコム
ラプソリュ
マドモワゼルバーム
009
「一見ビビッドだけど、唇に伸ばすと地の色みと交わってシアーなコーラルに。清涼感のある塗り心地も気持ちいい」。¥3800

シャネル ルージュ ココ フラッシュ 132

シャネル
ルージュ ココ フラッシュ
132
「温かみのあるコーラルカラーで愛らしい唇に。フレッシュで上品に仕上がる好印象リップは、私の定番です」。¥4000

センサイ ザ リップスティック N 04

センサイ
ザ リップスティック N 04
「シルクのような大人質感と、茶目っ気のあるミルキーオレンジのバランスが絶妙。親しみやすい印象に」。¥5500/カネボウ化粧品

SUQQU シグニチャー カラー アイズ 02

SUQQU
シグニチャー
カラー アイズ 02
「体温まで感じさせるような、温かみのあるコーラルがかったオレンジ(左下)が目元にさりげないスパイスを与える」。¥7000

オンリーミネラル N by ONLY MINERALS ミネラルピグメント 01

オンリーミネラル
N by ONLY MINERALS
ミネラルピグメント 01
「少しばかり疲れていても、このアプリコットオレンジをまぶたにのせるだけで元気いっぱいな表情に早変わり」。¥2300/ヤーマン

シャネル レ ベージュ パレット ルガール ウォーム

シャネル
レ ベージュ パレット
ルガール ウォーム
「組み合わせ次第でグラデーションの幅が広がるので、どんなシーンでも合わせやすい。既に3つ目をリピート中」。¥7500

キャンメイク パーフェクト スタイリストアイズ 22

キャンメイク
パーフェクト
スタイリストアイズ 22
「質感も発色もプチプラとは思えない高品質。中央のラメを下まぶたと目頭に忍ばせるのが鉄板」。¥780/井田ラボラトリーズ

NARS ブラッシュ 4068

NARS
ブラッシュ 4068
「コーラルオレンジのメイクには、黄みに引っ張られないさり気ないピンクチークが好相性」。¥3700/NARS JAPAN

コスメデコルテ パウダーブラッシュ 202

コスメデコルテ
パウダーブラッシュ 202

「肌に自然に溶け込みながら、ライブリーなつやを与えてくれる。どんなオレンジとも相性抜群のオレンジベージュ」。¥5000

Pink Beige

ルナソル アイカラーレーション 11

ルナソル
アイカラーレーション 11
「アンニュイさを秘めたピンクが今の気分にしっくりハマる。重ねてもにごらず、透明感を死守」。¥6200/カネボウ化粧品

シスレー フィトオンブル エクラ N 31

シスレー
フィト オンブル エクラ N 31
「まぶた全体に入れても自然になじみ、腫れぼったさはゼロ。しっとり整うのでベースに使うことも」。¥5000/シスレージャパン

スウィーツ スウィーツ アイバッグプランパー 02

スウィーツ スウィーツ
アイバッグプランパー 02
「左上のラメと右下の影色の組み合わせで、ぷっくりとした涙袋を偽造。血色カラーで自然な仕上がりに」。¥1000/シャンティ

アンプリチュード コンスピキュアス リップス 14

アンプリチュード
コンスピキュアス
リップス 14
「赤みが強いピンクと上品なメタリックパールで、生命感と立体感のある唇が完成。軽やかな塗り心地がお気に入り」。¥4500

イヴ・サンローラン ルージュヴォリュプテ シャイン 123

イヴ・サンローラン
ルージュ ヴォリュプテ
シャイン 123
「透け感のあるヌードピンクがイノセントに発色。可愛らしく仕上げたいときに手が伸びる1本」。 ¥4100/イヴ・サンローラン・ボーテ

ディオール バックステージ ロージー グロウ 001

ディオール
バックステージ
ロージー グロウ 001
「頬の高い位置にふわっと入れるだけで、幸福感に満ちた表情になれる」。¥4700/パルファン・クリスチャン・ディオール

エテュセ フェイスエディション (カラースティック)03

エテュセ
フェイスエディション
(カラースティック)03
「黄みよりのピンクが肌と一体化して、自然な血色感に。入れたい部分に直塗りして、指でポンポンなじませるだけでOK」。¥1800

MAQUIA 3月号
モデル・メイク/石井美保 撮影/天日恵美子(人物) 橋口恵佑(物) ヘア/大野朋香〈air-GINZA〉 スタイリスト/青木宏予(人物) 山本瑶奈(物) 取材・文/野崎千衣子 構成/若菜遊子(MAQUIA)


※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。

MAQUIA書影

MAQUIA2021年5月21日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。7月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share