「MAQUIA」4月号では、この春、豊富に出揃ったチーク&ハイライトの一体型に注目。その魅力を、ヘア&メイクアップアーティストの林 由香里さんに教えていただきました!

Image title

顔型別に「かわいい印象」「美人印象」を叶えます

春の“一体型”チーク&ハイライト
私の顔にどう入れる?

今季のチークは、1色だけじゃないマルチタスクなパレットがたくさん。中でもハイライトがセットされたアイテムがとにかく豊富! チークとハイライトを使えば、かわいい印象も美人印象も思いのまま。


Image title

なりたい印象にカスタマイズできるのが一体型チークの魅力

ヘア&メイクアップアーティスト
林 由香里さん

森ユキオ氏に師事。トレンドメイクをロジカルに組み立てる、似合わせメイクのプロ。コンプレックス克服メイクにも定評あり。

「今シーズン気になるのがチークメイク。もともと好きだったけど、カラーバリエーションの豊富さと、パレットの多様性にワクワクがとまらない! 特に注目しているのが、ひとつ持っていればいろんな仕上がりが楽しめるハイライト一体型。顔型に合わせて運命のパレットを見つければ、どんなイメージも自由に作れるから持っていて損はナシ!」(林さん・以下同)


魅力1
ツヤが生み出す立体感

「チークゾーンにツヤのあるハイライトを入れることで、平面的な頬にメリハリが。360度どこから見ても立体的な顔立ちが完成」

魅力2
ピュアに仕立てる透明感

「ハイライトの色や光沢で透け感を引き出すのはもちろん、2色を混ぜることで、色味に透明感が生まれるのも一体型ならでは」

魅力3
カスタムで作るニュアンス

「チークを濃くしたり、ハイライトを強くしたり、色を混ぜ合わせたり、重ねたり。仕上げたいイメージに合わせてカスタムも自在」


Image title

Image title


今年はチーク&ハイライトの一体型が豊作!

Image title

血色カラーとツヤハイライターが肌に溶け込む。エクセル オーラティック ブラッシュ AB05 ¥1800/常磐薬品工業(3月17日発売)


Image title

シェードカラーでメリハリのある顔立ちに。キャンメイク グロウフルールチークス 12 ¥800/井田ラボラトリーズ 


Image title

湧き上がるようなハリと血色感を演出。コフレドール スマイルアップチークスN EX06 ¥2300(編集部調べ)/カネボウ化粧品(3月16日限定発売)


Image title

ゴールドニュアンスのハイライトで華やかに。コンスピキュアス チークス 11 ¥6800/アンプリチュード


Image title

テクニックなしで自然なグラデーションが完成。ブルーム ミックスブラッシュ コンパクト 02 ¥4200/ジルスチュアート ビューティ



MAQUIA 4月号

撮影/峠 雄三(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/林 由香里〈ROI〉 スタイリスト/川﨑加織 モデル/愛甲千笑美 取材・文/野崎千衣子 構成/若菜遊子(MAQUIA)

※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。


【MAQUIA4月号☆好評発売中】

2020年5月22日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。7月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share