「MAQUIA」3月号では、美容業界でもひそかなブームになっている発酵食作りにフォーカス。米麹だけでつくれる「甘酒」レシピをお届け!

おうち時間で「甘酒」作りにチャレンジ! 免疫力、ダイエットにも◎_1

美味しさと健康をシェア!
おうち発酵食のススメ

おうち時間で「甘酒」作りにチャレンジ! 免疫力、ダイエットにも◎_2

マキアビューティディレクター 髙橋美智子がナビゲート
自宅でリモートワーク中、発酵食作りにハマり、毎食の定番に。おかげで体調も肌も好調。今回その作り方をシェア。

甘酒
麹をまるごと摂取。栄養価の高さは一番!
350種類以上もの栄養が含まれる栄養満点の甘酒。血糖値の急上昇を防ぐ成分も含まれ、ダイエットにも◎。

材料

材料

米麹(生か乾燥のもの)……200g

材料

水……200ml

1 小鍋に米麹を入れ、水を加える

1 小鍋に米麹を入れ、水を加える
小鍋に米麹を入れ、水を加え、弱火にかける。

2 60℃になるまで加熱

2 60℃になるまで加熱
鍋に温度計を入れ、よくかき混ぜながら60℃になるまで加熱する。麹菌は60℃以上で死滅してしまうので、温度を上げ過ぎないように。

3 温めておいたポットに入れる

3 温めておいたポットに入れる
温度が下がらないよう、30分ほど前からお湯を入れて温めておいたポットのお湯を捨て、2を素早く入れる。

4 58℃程度で保温

4 58℃程度で保温
ポットの中は58℃くらいになっているのが理想的。

5 ポットカバーをして8時間おく

5 ポットカバーをして8時間おく
4にポットカバーをかけて冷めないように保温。8時間ほどおいたら完成。

完成!

密閉容器に入れてシェア

HAPPYシェア
密閉容器に入れてシェア
仕上がった甘酒をミキサーやブレンダーで攪拌するとさらになめらかになり、飲みやすい。食品用の密閉容器に入れるとシェアしやすくなり、おすすめ。保存にも便利。

ほうれん草のごま甘酒和え

おすすめアレンジ
ほうれん草のごま甘酒和え
ゆでたほうれん草に甘酒とねりごまを和え、いりごまをふりかけるだけの簡単和え物。優しい味わい。

希釈して甘酒に

おすすめアレンジ
希釈して甘酒に
甘酒は、仕上がりはペースト状なので、好みの分量の水を加えて希釈して飲んで。

MAQUIA 3月号
撮影/長谷川 潤 スタイリスト/竹中紘子 取材・文/和田美穂 企画/髙橋美智子(MAQUIA)

MAQUIA書影

MAQUIA2021年2月22日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。4月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share