「MAQUIA」11月号で連載中の『こじペディア』。今月は、こじはる流ストレスとの向き合い方について聞いてみました。

こじはる流、ストレスとの向き合い方って? 「余白があれば受け入れられる」_1

見るこじはる辞典
こじペディア

今月のキーワード


ストレスケア
世界中が大きな変化に直面している今、ストレスを抱えている人も多いのでは? そんな人に向けて、こじはる流ストレスとの向き合い方について聞いてみました。


思い通りにいかなくても
余白があれば受け入れられる
ストレスを感じることがほとんどなくて(笑)。昔からそう。多忙だったアイドル時代も、体は疲れていても気持ち的には全然で。ストレスを感じない理由は「まぁしょうがない」って考える癖にあるのかもしれません。我慢する、というよりも気にしない。苦手な人と接するときは「いろんな人がいるからしょうがないな」って。思い通りにいかないときも「自分がまだそのレベルってこと」と考えるんです。そんなに大した人間じゃないから、出来なくても落ち込んだりイライラしない。そんな風に考えられるのは、常に「余白」を残すことを意識しているからかも。余白=余裕がないと何事にもキリキリしがち。でも余白があれば、予定していたことがズレても「まぁいっか」と受け入れられるんです。あとはストレスが溜まらない選択をすることも大切。食べたいものは食べる、行きたい場所には行く。シンプルだけど、自分の「○○がしたい」に素直に従うことが一番かもしれません。

限定サロンでHer lip toファンと対面

限定サロンでHer lip toファンと対面
当初予定していたリミテッドストアを、予約制のプライベートサロンに変更して2日間限定でオープン。久しぶりにファンのみんなと会えて楽しい時間でした。

MAQUIA 11月号
撮影/三瓶康友 ヘア&メイク/KUBOKI〈Three PEACE〉 スタイリスト/小川夢乃 モデル/小嶋陽菜(マキアモデル) 構成/火箱奈央(MAQUIA)

MAQUIA書影

MAQUIA2021年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share