マスクをするときには、顔がみえる面積が減ることで、どうしても印象が暗くなってしまいがち。また、この季節は湿気や汗で髪型がくずれやすく、結ぶ機会も多いので、簡単なまとめ髪アレンジがサマになるスタイルはうれしい! 今回は肌の面積を広げてパッと明るい印象にしながら、お洒落感を存分に出してくれるオン眉の無造作セミロングをご紹介します。やわらかくリラックスした印象にしてくれる色味なので、カジュアルにもフェミニンにも合う、挑戦しやすいスタイルです! 

HOW TO MAKE

カット
胸上、鎖骨あたりまでベースを重めにカット。顔まわりと、トップから髪の中間にかけてレイヤーをいれると、小顔効果のあるくびれスタイルに! 前髪は眉上でラインが出るようにまっすぐカットすることで、肌のみえる面積が広がり、パッと明るい印象に。
カラー
カラーは、12トーンのウォームベージュ。やわらかくやさしげな印象を残し、ふれたくなるような髪を演出。また、ベージュは色持ちがいいので、度重なるカラーによるダメージが気になる方や、色持ちがあまりよくない方にもおすすめ。カラーがソフトなので、個性的な雰囲気のオン眉スタイルでも挑戦しやすい! 

ワンカールのパーマをかけていて、スタイリングがしやすいところもポイント! 

  • __1
  • __2

STYLING

おすすめのスタイリング剤はシアバター。①髪の根元をたちあげるように、下からドライヤーをかける②ワンカールのパーマがかかっている部分はシアバターなどを毛先にしっかりもみこみ、髪をハーフウエットにする③顔まわりの後れ毛や前髪にも束感をつくるようにシアバターをなじませる。ワンカールのパーマでスタイリングしやすくなっているので、ウエット感を出してあげるだけで簡単にこなれヘアに仕上がります。

雨の日や暑い日のアレンジ
前髪はあまり巻かず、後ろの髪にしっかりとオイルをつけてツヤを出しつつ、タイトに1本結びするとお洒落感が出て◎。後ろの髪は、ベースが重めのスタイルだからこそ、まとめ髪もシックにキマり、オン眉が抜け感を出してくれるので、雨の日でもお洒落スタイルをキープできます! 
マスク着用のアレンジ
前髪と後れ毛をしっかりめに巻き、後ろの髪は低めの位置でお団子やポニーテールをするとGOOD。前髪自体が肌の面積を広くみせてくれるカットになっているので、マスクをして顔の半分が隠れてしまっても活発な印象に。
服装やメイク
オン眉のカットは、カジュアル系にもフェミニン系にも合ううえに、まわりの人とは一味違ったような個性も出してくれるスタイル。カジュアル系の洋服なら、前髪はあまり巻かず束感を出し、フェミニン系の洋服なら、軽く巻いて動きをつけてあげればOK! メイクはオン眉のカットを活かして、アイブロウを赤みのあるカラーにしたり、アイシャドウをイエロー系にしたりと、アイメイクにポイントカラーをもってくると、トレンド感がでます。お洒落を存分に楽しめるヘアスタイルです。

このヘアを担当してくれたのは・・・・・・田中麻由さん(GARDEN Tokyo)
モデル/荻町愛実さん

取材・文/鈴木里緒(MAQUIA ONLINE)

share