こんにちは! マキアブロガーのギ☆です。

ポリッシュを使った私のセルフネイル最新デザイン。今回のテーマは、フルーツネイル。


今回ご紹介するデザインは、遊び心満載のピンクグレープフルーツフットネイルです。

Image title


親指は爪の根元部分から、右足中指・左足人差し指は爪先部分から、グレープフルーツ柄を描きました。

Image title

(1)フレンチネイルのガイドテープを貼り、イエローを一度塗り。

(2)テープをすぐはがす。

(3)その上にピンクパールを二度塗り。

(4)ホワイトのネイルアートライナーで、実を8等分するように白い皮部分を描く。

(5)よりリアルに見えるよう、描き足していく。


Image title

(1)フレンチネイルのガイドテープを貼り、イエローを一度塗り。

(2)テープをすぐはがす。

(3)その下にピンクパールを二度塗り。

(4)ホワイトのネイルアートライナーで、白い皮部分を描く。


ピンクパールの上品なキラキラ感で、グレープフルーツのジューシーさを表現。


使ったガイドテープは、カーブが浅めのファースト キス フレンチマニキュアチップガイド

Image title

フレンチネイルほどキレイなラインを作る必要はないので、テープなしでも大丈夫。ですが、均一な仕上がりにしたくて、使ってみました。


ピンクパールの単色ネイルには、ホワイトオパール(2mm)を、

ゴールドラメの単色ネイルには、クリアストーン(2.8mm、2mm)、ホワイトオパール(2.8mm、2mm)、ピンクオパール(2.8mm、2mm)、ブリオン(0.8mm)をのせました。

Image title

ビジューアートは、みずみずしいフルーツネイルと相性抜群!


使ったポリッシュはこちら。

Image title

左から

エスポルール ネイルポリッシュA 9 サンフラワーイエロー

・ジルスチュアート ネイルラッカー ダズリングビジュー 303 romantic gem

ジルスチュアート ネイルアートライナー 08 off-white

ネイルホリック ネイルカラー GD 028 


※商品はすべて私物です。現在購入できないものもありますので、あらかじめご了承ください。


サンダルをはく季節の足元を個性的に彩るフルーツネイル。

爪全体に描くフルーツアートは形がとりやすく、実は簡単。

Image title


夏イベントにもぴったりで、これからの季節にイチオシなデザインです!



セルフネイルをサロンレベルに格上げする【レベル別テクニック5選】もチェック>>>



最旬デザインが見つかる! ネイルカタログをCheck


MAQUIA2020年6月22日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。8月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share