サワディーカー(こんにちは!)♡
マキアブロガーのひとみんです。
皆さん、タイという国にどんな印象をお持ちですか?
お寺、象、トゥクトゥク、トムヤンクン?

タイは美容大国?

実はタイ、街を歩けばスパや美容クリニックが立ち並ぶ美容感度の高い国
暑さや紫外線等肌に厳しい環境だからこそ
男女ともにタイ人はスキンケアも入念。
コロナ前の観光客数は世界TOP10にも入る観光大国でもあり、
お土産として気軽に購入できるプチプライスコスメも魅力です♡

【韓国コスメの次はタイコスメが来る!】元タイ駐在員が教える♪オススメのProduct of Thailand♡_1

そんなタイコスメが近年じわじわと話題に!
雑誌で特集も組まれている程です。
今日は実際に現地に住んでいた目線から
オススメのタイコスメブランドをご紹介します♪

1.『THANN(タン)』

まずは定番のこちら。
東京にも店舗がいくつかあるのでご存知の方も多いのでは?
男性でも使えるシンプルな香り
肌への優しさが魅力的なナチュラルスキンケアブランド

【韓国コスメの次はタイコスメが来る!】元タイ駐在員が教える♪オススメのProduct of Thailand♡_2


こちらのさらっとした使い心地の
日焼け止めがお気に入り。
◾︎サンスクリーンハイプロテクトSC
《ウォータープルーフ/SPF50+PA++++》
¥5,060 (税込)

コスメ以上にオススメしたいのが
『THANN Sanctuary Spa』
日本国内にも汐留と赤坂にありますね♪
現地は日本よりもかなりお得に施術を受けられるので月1くらいで行ってました…
とにかくリラックスする香りに包まれて
優秀な腕のセラピストが施すトリートメントは至極


コロナ後旅行に行けるようになったら
是非現地でも体感頂きたいオススメスパです。

2. 『HARNN(ハーン)』

バンコク国内や海外のホテルでアメニティーとしても使用されるなど世界中の人々に愛されているブランド。
個人的にはフェイシャルケアよりもボディケアの印象が強いです。

【韓国コスメの次はタイコスメが来る!】元タイ駐在員が教える♪オススメのProduct of Thailand♡_3

タイの定番のお土産と言ったらこちらの石鹸
空港では山積みで売っているし、街中のデパートでも購入可能です。カラフルで可愛い♡

【韓国コスメの次はタイコスメが来る!】元タイ駐在員が教える♪オススメのProduct of Thailand♡_4

タイらしい香りの
シンプルでセンスの良いハンドクリームもお気に入り。

3.『PANPURI(パンピューリ)』

ブランドとしてはボディケアが強みな一方、
私はスキンケアもかなりお世話になってました♡

【韓国コスメの次はタイコスメが来る!】元タイ駐在員が教える♪オススメのProduct of Thailand♡_5

ディフューザーやアロマオイル
キャンドル等ホームアイテムも豊富。
とにかく香りが良く、クオリティも高いラグジュアリーブランド
(美容液等は現地でも6〜7,000円程なので他のタイコスメブランドと比較すると少し高価格帯)

【韓国コスメの次はタイコスメが来る!】元タイ駐在員が教える♪オススメのProduct of Thailand♡_6

こちらもバンコクの街中にあるスパがとてもオススメです♡

パンピューリはコロナの影響もあり
惜しまれつつも2020年に日本から撤退…涙
早くパンピューリアイテムを買いにタイに行きたい。。

4.『SRICHAND(シーチャン)』

ホットなブランドと言えばこちら!
1948年創業のタイの老舗ブランドですが
少し前に日本にも上陸しましたね。

【韓国コスメの次はタイコスメが来る!】元タイ駐在員が教える♪オススメのProduct of Thailand♡_7

特に人気はこちらのフェイスパウダー
タイでは年間150万個以上も売れるのだとか♡
高温多湿で暑い、美容大国タイならではの処方でメイク崩れを防止するシルクのようにきめ細かなルースパウダー
透明感のあるサラサラ美肌に導いてくれます。
パッケージも可愛くてコンパクトでとても重宝しています♪

日本では手に入りにくいものもあるので
海外コスメは特別感があって嬉しいところ。
早く自由に海外を往来できる日が戻る事を祈りながら今は情報収集に努めたいと思います♪

チーム★マキア/スキンケア

ひとみん

4年目/乾燥肌/イエローベース

アンテナ高い情報通。新しいもの大好きなミーハー

プチプラからデパコスまで幅広いジャンルにおける情報通。最近はエイジングケア&インナーケアにも興味あり。美容と健康に対する知識欲高め。

share