「MAQUIA」3月号では、さまざまな揺らぎの解決法を専門家がアンサー。今回は、ニキビとボディの肌悩みについてお届けします。

ニキビ、かぶれ、しもやけ、乾燥…etc. 揺らぐ肌悩みに専門家が回答!_1

肌も体も心も、揺らいでしまうから。
繊細な私がHappyになるための100問100答

教えてくれたのは
小田ユイコさん

美容ジャーナリスト

小田ユイコさん

幼少期からアトピーで取材を通し繊細肌脱出のケア法を習得。

工藤清加先生

わかばクリニック理事長

工藤清加先生

皮膚科医の視点で健康美容をトータルに捉えた総合医療を展開。

カサカサ·ピリピリ繊細な肌
ちょっとした刺激で、かゆみや赤み、ピリピリを感じてしまうデリケートな肌を救い出す、真冬のお手入れ方法をご紹介。



ニキビ


 Q 口のまわりのニキビが治らない。市販のニキビ薬を使えばいい?
A 皮膚科にいく時間がないならOK
「市販薬や医薬部外品もある程度は効果あり」(小田さん)。「ニキビだと思っていたけど実は違う疾患ということも。できれば受診を」(工藤清加先生)

ピンプルクリア[医薬部外品] 25g ¥3200/イプサ

みずみずしいジェルが、繰り返すニキビを断ち切り、ニキビのできにくい肌に。ピンプルクリア[医薬部外品]25g ¥3200/イプサ

Q 以前皮膚科でもらったニキビ薬。残っているものを使ってもいい?
A 外用薬の使用期限の目安は3カ月
「外用薬には必ず使用期限が記載されています。また保存状態で持ちが変わるので、変色や変性はしていないか、匂いは大丈夫かチェックして」(工藤清加先生)


Q いろんなコスメを試してかえってひどくなった経験が
A 洗顔をしっかり行い、その後はシンプルなケア
「あれこれ塗り重ねずにシンプルケアに徹しましょう」(小田さん)。「まずは正しい方法で洗顔を行い、保湿。それだけでも症状が改善します」(工藤清加先生)


 


ボディの肌悩み


Q 頭皮に赤み、ヒリつきが。シャンプーがしみる~
A シャンプーの量が多いのかも
「頭皮トラブルは洗髪に原因があることがほとんど。洗いすぎやシャンプーの量が多かったり、泡立てずに原液のまま洗っている場合は注意」(工藤清加先生)

米肌 活潤ヘッドクレンズ 250g ¥2500/コーセープロビジョン

泡立たないクリームシャンプー。髪と頭皮をダメージから守る。米肌 活潤ヘッドクレンズ 250g ¥2500/コーセープロビジョン 

Q 首やひじの内側など、肌荒れがしばらく治らない
A 濡れたタオルで汗をこまめにふき取る
「汗によるかぶれ症状かも。濡れたタオルで汗を優しくふいてから、保湿ケアを習慣に」(工藤清加先生)。「まずは炎症を抑えることを最優先させましょう」(小田さん)


Q “帯状疱疹”かも?
A 免疫力ダウンのサイン! すぐに受診
「帯状疱疹は体の左右どちらか一方に、ピリピリと刺すような痛みと赤い斑点や小さな水ぶくれが帯状に出現。気が付いたら即、治療が必要です」(工藤清加先生)


Q 時計やアクセサリーでかぶれちゃった
A 金属があたる部分をあらかじめクリームで保護
「アレルギーなので、接触を避けるのが一番」(工藤清加先生)。「どうしてもつけたいお気に入りは、直接金属が触れる部分にクリームなどを塗って保護すれば、ある程度ガードできます」(小田さん)


Q 毎年真冬にしもやけができます
A 温め&血行をよくしましょう
「ビタミンEやイチョウ葉エキス配合のクリームが効果的」(工藤清加先生)。「ハンドクリームを塗るとき、指と指の間を刺激するように塗布すると血行促進効果も」(小田さん)


Q 繊細なとき、入浴剤っていれてもいいの?
A さら湯はかえって危険です
「さら湯は肌にとっては刺激が強く、繊細肌にとっては負担大。塩素除去効果のあるものや、アトピー肌用の入浴剤を使いましょう」(小田さん)


Q 乾燥させないボディソープってある?
A オイルソープなどがおすすめ
「今、注目の高保湿なオイルソープや弱酸性で低刺激のボディソープなら、洗いながら、乾燥を予防したり改善する効果まで期待できますよ」(小田さん)

(右から)4U ボディオイルソープ 195ml ¥3500/かならぼ、フイルナチュラント エクスバリア トリートメントボディ ウォッシュ 500ml ¥1800/ドクターフィル コスメティクス

(右から)100%植物由来のトリートメントオイル。洗い流すと同時に潤いが行き渡る。4U ボディオイルソープ 195ml ¥3500/かならぼ キメ細やかでクリーミィな泡で摩擦レス。フイルナチュラント エクスバリア トリートメントボディ ウォッシュ 500ml ¥1800/ドクターフィル コスメティクス

Q 冷えや巡りの悪さも繊細肌に関係ある?
A 大いにあります
「肌荒れは冷えや巡りの悪さも原因に。寒さが厳しい冬は特に冷え対策を重視」(小田さん)。「ツヤにも影響します。循環のよい肌を目指して」(工藤清加先生)


MAQUIA 3月号
撮影/浜村菜月〈LOVABLE〉 ヘア&メイク/河嶋 希〈io〉 スタイリスト/松尾正美 モデル/宮本茉由 取材・文/和田美穂 轟木あずさ 構成/村岡真知子(MAQUIA)


※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。

MAQUIA書影

MAQUIA2021年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share