艶のエキスパートである『SUQQU』が創り出した、素肌に艶を育むための最高峰スキンケアライン「VIALUME(ヴィアルム)」。めざしたのは、水分をとっぷりとたたえた若さや年齢にとらわれない、品と湿度のある肌感。美容液・化粧液・クリームのライン使いで、肌にうるおいと光を丁寧に重ね、艶を仕込み、めぐらせ、育みます。

うるおいと光の道(via)を通し、
艶(lume)のある肌へ

‟大人に必要な艶とは” ‟肌の内から放たれたような艶を表すことはできるのか”。美しい艶を長年追求してきたSUQQUは、大人が失いがちな5つの要素が艶と密に結びつくという点に着目。うるおい、ハリ、透明感、明るさ、キメ、これらすべてを艶で巧みに満たす、新スキンケアライン「VIALUME(ヴィアルム)」が誕生しました。グルコサミン、アミノ酸誘導体、4種の植物エキスを含む、科学と自然を融合させた6種の保湿複合成分「VIALUMEコンプレックス」を独自開発し、艶の5つの要素を同時にケア。さらに、ラインで使い続けることにより、肌表面で反射する清潔感のある「浅いツヤ」・肌で散乱するほんのりと明るく深みのある「深いツヤ」のどちらも美しくコントロールします。丁寧に艶を積み重ね、大人がめざす品のある艶肌に導きます。



SUQQU ヴィアルム ザ セラム 50mL ¥20000
SUQQU ヴィアルム ザ ローション 150mL ¥15000
SUQQU ヴィアルム ザ クリーム 30g ¥30000
※2020年10月2日(金)発売

▼WEBエディターKazumi Nakajima
が「VIALUME(ヴィアルム)」
3ステップケアをお試し!

 STEP1 艶を「仕込む」

SUQQU ヴィアルム ザ セラム 50mL ¥20000
※2020年10月2日(金)発売

SUQQUの美容液ファースト哲学を踏襲した仕込み美容液

コクのあるテクスチャーが、洗顔後の肌にのばすと心地よく広がり、肌と一体化するようになじんで、もっちり! たった1回の使用でも、しっかりとした肌密度が感じられるなんて驚きです。使ってすぐにハッとさせられるのも、高機能美容液の魅力ですが、なんともいえない神秘的な香りも、キレイになれそうな期待感充分♡ すっと背筋が伸びるような、こころから寛げる、幸福感高まる香りも特筆ものです。

 STEP2 艶を「めぐらせる」

SUQQU ヴィアルム ザ ローション 150mL ¥15000
※2020年10月2日(金)発売

肌に吸い付きもっちりとした満足感のオイルイン化粧液

元々、皮膚が薄く敏感肌なので、日頃から摩擦などの刺激には人一倍注意していて、ローションは基本コットンではなく、手づけにしています。オイルインのもっちり濃厚なテクスチャーが、ベタつかず肌に吸い付きぴたっと密着。肌の上でサーッと広がり、素早くなじんでいく様はまさに快感の一言。後肌のうるおいと輝き、もっちりとした密度やふっくら感がたまりません。あきらかにテカリではない艶を確認できて、ニヤニヤしちゃいました。

 STEP3 艶を「明日へ」

SUQQU ヴィアルム ザ クリーム 30g ¥30000
※2020年10月2日(金)発売

艶仕込みの仕上げに、とろけるようなテクスチャー。優美な質感のクリーム

ラインで使うと深まる充実感を感じられます。お手入れが進む度に表情までもほどけていくような心地よさ。コクがあるのにベタつかず、肌でとろけるリュクスな感触のクリームをゆっくり深呼吸しながら、温かい手のひらで優しくハンドプレスするだけで、まるで自分でエステをしているような気分に。翌朝は、もっちりとしたハリ感のある肌が手に入ります! 決して気軽な価格ではないけれど、感動を与えてくれる確かな手応えは、その価値があると思います。

●お問い合わせ先/SUQQU
0120-988-761

Kazumi Nakajima

マキアオンライン エディター

Kazumi Nakajima

ステイホーム中、Netflixオリジナルの韓国ドラマ『愛の不時着』にどっぷりハマりました。主演のヒョンビンの虜になる人続出中だとか! もちろん私も。夜な夜な号泣して、一気に観てしまったので、今は落ち着いて2周目を楽しんでいます。#マンデーカラースウォッチと#金曜日の肌投資コスメを担当。

※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。

MAQUIA2020年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share