今日は、私がここ数年アイメイクのオフに使用しているコットンをご紹介します♡

Image title

【シルコット うるうるコットン スポンジ仕立て / ユニチャーム / オープン価格


その前に、少しだけクレンジングについてですが、ファンデーションもアイメイクも一つのクレンジング剤で一気に落とそうとすると、お肌への負担がとても大きくなってしまいます。そのため、先にアイメイクだけ別でオフすることが絶対おすすめです!


そこで、使うのがコットン♡

通常のコットンにアイメイクリムーバーを染み込ませると、液体が中まで染み込んでしまいます。リムーバーの量が少ないと、表面がパサパサしてメイクが落ちにくかったり、毛羽立ってきたコットンで何度も擦ってしまったり…。

皮膚が薄い目元に、こうして負担をかけてしまっては、シワ・シミ・くすみなどの原因になってしまいます。

そこで、私がオススメするのがシルコットのうるうるコットンスポンジ仕立て♡

Image title

その名前の通り、薄いスポンジのような質感です。通常のコットンとは全くイメージが違い、少しの水分でコットンが表面まで、たぷたぷに。

本来は、スキンケアの際に、これで化粧水を無駄なくお肌に取り込めるというのが特徴なのですが、私はこれをアイメイクオフにも利用しています!


リムーバーを含ませたこのコットンを目元に置くと、じゅわっと液体が出て皮膚に馴染んでくれるので、そのままするんっと優しく撫でるだけで簡単にオフ!

Image title

普段はもう少しがっつりアイメイクがコットン側に移りますが、写真的にあまりきれいなものではないので、ちょっと控えめに…^_^;

もちろん眉も同じようにして、するするっと撫でると落ちちゃいます。

また、コットン自体が少し固めなので折りたたんで角を作ると目のキワなどに残ったアイメイクも落とせます。


そのあとは、なるべく負担の少ないクレンジング剤でファンデーションをオフ。

Image title

ちなみに、私が使っているのはオーガニックのヴェレダのクレンジングミルクです。はっきり言って、クレンジング力は弱めです。

でも、あとはファンデーションを落とすだけなので、これで充分!お肌への負担も最小限で済みます♡

そして、このあとのスキンケアにも、もちろんうるうるコットンを愛用しています。

一度使ったらもう他のものには戻れない!?

うるうるコットンスポンジ仕立ておすすめです(*´˘`*)


Instagramも更新中♡

http://instagram.com/marin_ruban



MAQUIA書影

MAQUIA2021年6月22日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。8月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

チーム★マキア/スキンケア

上田麻里 OG

7年目/乾燥肌/ブルーベース

美容法を理系目線で追求

理系大学出身・製薬会社勤務の経験を持つ、リケジョブロガー。また、「スキンケア×腸活」というテーマも追求。

share