satsukiです!

夏のじりじりした感じが薄らいできた感じがしますが、
そうなってくるとそろそろ気になりだす肌の疲れ。
寒暖差に振り回され、日差しに照らされ、体がこれだけ疲れているんだから、肌だって相当疲れているのに気付きだす季節です・・・


今まで大きな肌トラブルがなかった20代でしたが、急に何だか疲れがそのまま肌に出ているような気がして、やっぱり肌も年を取るんだなと実感としてあったり。

さて、今回レビューするのはMAQUIA ONLINE編集部様より提供していただいた
「ドレススノー ローション【医薬部外品】」



30代前半の女性たちにぴったりの欲張りW効能を叶えてくれる化粧水なんです。

美白×シワ対策W効能のスキンケアアイテム「ドレススノー 
  ローション」【30代前半】が使うエイジングスキンケアアイテム_1

ドレススノー ローション【医薬部外品】/150mL 3,960円(税込)

欲張りW処方って何よって話だと思うんですが・・・

美白シワ対策、あなたならどっちを選びますか?

これ確かに、今までスキンケアアイテムを選ぶときに重視していたポイントって
そのときそのときに気になっている一番気になるところに向けての処方が一番高いものを選んでいた気がするんです。
私の場合はやっぱり美白が重要ポイントだったので、美白ラインのものを使うことが一番多くて。
ただ、シワだって気になっているなとよく考えたらそうなんですよね。

このドレススノーのホームページにある「選ばないを選びましょ。」というキャッチコピーに
思わず、確かにー!と納得してしまいました。

美白×シワ対策W効能のスキンケアアイテム「ドレススノー 
  ローション」【30代前半】が使うエイジングスキンケアアイテム_2

アテニアの最先端研究により今回肌の悩みの原因として共通点が発見されました。それが
「彷徨いメラニン」



本来、規則に沿って排出されるメラニンが、年齢を重ねた肌では
細胞分裂の方向が乱れ、行き場を失って停留してしまうようなのです。
この停留したメラニンを彷徨いメラニンと呼んでいるのですが、この彷徨いメラニンが増えると
・シミが増加
・シミ周囲のコラーゲン破壊
につながってしまうそうです。




そんな彷徨いメラニンを最短ルートで排出するための新処方として開発された
「メラノナビゲーション機能」を取り入れたのが今回のドレススノー ローションというわけです。

●使用感●
少しとろみのある液体なので、なじみもよくしっとりした肌に導いてくれます。
重さはないので、とろみのある液で少しべたっとした質感が苦手な人にもよさそう。
内側に水分が蓄えられるようなもっちりとした触り心地になるので、これからの乾燥が気になる季節にもぴったりな質感でした。

もちろんこの後にドレススノー デイエマルジョン【医薬部外品】ドレススノー ナイトクリーム【医薬部外品】などのライン使いできるアイテムもそろっているので、合わせて使うのもよし。


私はこの後、普段使っている美容液やクリームを重ねるのですが、邪魔する感じのないいい香りなので個人的には香り、使用感共に気に入って使っています。




30代前半になって鏡の中の自分の雰囲気がなんだか変わってきたなーっと思い始めている方はぜひ
美白?シワ?と効能を選ばず使いやすいこのドレススノーのラインで取りあえずケアを始めてみるのも◎。


ぜひお試しください♪




satsuki
( ちなみに私は30代前半というか、産後1年目ぐらいで疲れもあるのか何だかくすみやしわっぽさが目立ち始めました。やっぱり日々のケアに重点を置いてなかったりしたのが原因かなというのもあるのですが、なんだかんだできっかけって絶対あるので、同世代の皆さん、日常生活の質も大事なポイントですよ!(笑)

\Instagramも更新中/

@satsuki_m_ie

チーム★マキア/インナービューティ

satsuki

5年目/乾燥肌/イエローベース

洒落感な雰囲気にファン多数

本人のビジュアル、写真、メイクの全てにおいて“洒落感”が光る人気ブロガー。香水・ネイルネタにも明るい。

share