サロン専売品ブランド「pittoretiqua(ピトレティカ)」

由来:pittoresqua(ピトレスク・仏語)=絵のように美しい+ ti (ティ・仏語)=あなた+quad(クァ・仏語)=~の時

一人ひとりの女性が持つ個々の美しさを描いていく。

いつのあなたにもそんな「時」をつくっていく、という想いをこめて、つけられました。

Image title



4月1日よりサロン専売商品として販売されておられるのですが、

早くも7月13日に新シリーズを追加されました!


一気にご紹介は出来ないので、

まずは下記の、新シリーズのヴィヴィファインシリーズとジェントルシリーズから。

Image title


新シリーズは「髪体力」と「ゆらぎ」に着目されています。

PEP UPシリーズ

不規則な生活・年齢によって生じる痩せた髪や地肌にオススメ

ピトレティカ VS ペプアップ シャンプー(ノンシリコン)

60ml/1,300円 240ml/3,200円 480ml/4,500円

頭皮をふっくら健やかに整えながら、髪に弾力を与えます。

芯のある髪へとすっきり洗い上げ、シルエットのベースづくり。

Image title


ピトレティカ VS ペプアップ トリートメント(ノンシリコン)

50g/1,300円 200g/3,200円 480g/4,500円

放置のいらないトリートメントです。

根元から毛先まで毛髪内部の状態に合わせて弾力を与えながら、うるおいと弾力のヴェ―ルをつくります。

髪1本1本が弾力とうるおいを宿した、まとまりやすく美しいシルエットへ。

マルチケラチン…毛髪の減少したS-S結合を補強するケラスチン。毛髪の内部へムラなく作用し毛髪強度とツヤを高める。

高浸透型アミノ酸…保湿成分を結合させ、馴染みを良くしたアミノ酸。毛髪の内部の空洞化部分まで働きかけ、うるおいの芯をつくる。

ケラスチンリピッドヴェール…髪に吸着性の高い羊毛由来のうるおい成分とケラスチンを組み合わせた成分。弾力・うるおい・まとまる髪へ導く。

Image title

==香り==

ゼラニウム・オレンジ

どちらも、強すぎずほんのり香り、癒されます。


シャンプーの泡立ちは、泡立ち過ぎずです。

ノンシリコンですが、もちろん髪がキシキシになる事もありません。


ピトレティカ VS バスT セラムミスト SP (写真真ん中)

120ml/4,000円

地肌・髪用の美容液。ふっくら健やかな地肌と根元からふんわり扱いやすい髪へ導く。

地肌にスプレーし、マッサージと共にめぐりを促すことで隅々まで行き渡り、地肌全体から健やかに。

==基礎体力の落ちた地肌==

髪がふんわりならないのは、ターンオーバーが遅れて古い角質がたまり角質が厚く。

地肌全体は薄くなり弾力が失われ、髪を支える力が弱まっています。

==主成分==

ユーカリ・豆乳発酵液・バーバリーフィグオイル・ゲットウ葉エキス・クルミ種子エキス・

ゴールデンカモミールエキス・ビルベリーリキッド

==使用方法==

髪を小分けにしながら、

地肌から根元に8~10プッシュし、指の腹を使って地肌にもみ込むようにマッサージします。

==香り==

ローズマリー・シダーウッド


次に、GENTLEシリーズ

産後・月経・季節の変わり目で敏感になっている方にオススメのものです。

ピトレティカ GS m&m シャンプー(ノンシリコン)

50g/1,300円 200g/3,200円 480g/4,500円

地肌への負担や摩擦による抜け毛を防ぎ、スッキリと洗い上げます。

うるおいを与え、地肌のバリア機能をサポート。

Image title


ピトレティカ GS m&m トリートメント(ノンシリコン)

50g/1,300円 200g/3,200円 480g/4,500円

放置のいらないトリートメント。

うるおい成分がすばやく髪の内部へ浸透し、ふんわり扱いやすい髪へ。

他の製品に比べ、ドライヤー時間が短く済みました。

Image title

GENTLEのシャンプーは、他のシリーズに比べてとても泡立ちにくいと思います。

地肌への負担も軽減する時短対応で、敏感肌の方にこだわった成分なので、そういった方にもオススメです。

季節の変わり目は、髪が抜けやすいかも。と思う事があるので、そういった時に愛用したい製品。


私は髪の状態をサロンで見て頂いて、シャンプーやトリートメントなどのケアを変えていますが、

季節の変わり目用のヘアケアは今までなかったので、嬉しい製品だと思いました。

Maho OG

混合肌

MAQUIA書影

MAQUIA2022年6月22日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。8月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share