9月22日発売の

MAQUIA 2018年11月号

今月号の付録はこんなかんじでした。


*ソフィーナ リフトプロフェッショナル

ハリ美容液EXが2包


*インテグレート

エアーフィールメーカー

化粧下地2包


*Diorの新しいフレグランス

JOYの香り付きカード

(これ、しおりにしたい可愛さ。)


*BAアイゾーンクリーム 4回分


これに加え、人気メイクアップアーティスト

*千吉良恵子さん監修の

4段スライド引き上げチークブラシ

以上の5種類がラインナップ。


MAQUIAの千吉良恵子さん監修ブラシって

毎回完売店舗が続出

するくらい人気らしいね。


もはや、私は発売日にゲットしてるから

いいんだけども~。


そんなわけで、毎回人気の千吉良恵子さんの

ブラシを使って、最近人気の最強幸せフェイス!

と言われる、“ハートチーク”

入れてみたいと思います~。


チークは血色をつくるベースメイクの一環。

というのは、もはや定説ですよね。


というわけで、ファンデを仕上げてから、

チークをのせていきますよー。


4段スライド

の名のとおり、チークの入れ方やハイライトの

のせ方にあわせて、ブラシの毛丈が

最長35mmから20mmに5mm間隔で変化します。

毛丈が長いとふんわりのせやすく、

毛丈が短いとしっかりと発色してのせやすい。

というものからですね~。


キャップ付きなので、持ち歩きもしやすそう。


早速塗っていくよ~。

コーラルピンクのチークをスライド①の状態の

ブラシにしっかりとつけ、


こめかみから黒目の下までのせます。


スライド③の状態にブラシを変えて

小鼻の横から黒目の内側にのせる。


スライド③の状態のままで、

ハイライトを頬骨の高い位置に


ブラシをスライド④の状態に変えて

頬骨に使ったハイライトの粉の余りで

鼻筋にスッとのせる。


しっかりと立体感の出るチーク&ハイライトの

入れ方なので、この日のメイクは、

眉毛だけしっかり書いて目元はアイライナーのみで

ナチュラルに仕上げてみました。

ちなみにリップも淡めのベージュ。


平べったいハートをイメージして入れると

分かりやすいよね!


そんなわけで、今月号のあやこ熟読ページは??

というと、、、

エイジングケアシートマスク対決

1枚あたりの単価も載っていて、

検討しやすいのと、細かいコメント付きなのが

なかなか選びやすくて◎。

マスク大好き星人としては見逃せませんな。


『メイク苦手克服 虎の巻100問100答』

では、ツールの使い方、簡単メイクテクニック、

眉毛問題やパーソナルカラーの話まで。

気になる“お悩み”がズバッと解決、

スッキリできちゃう特集ページも

ありますよ~。


とはいえ、やっぱり今月のイチオシは

チークブラシかな~。

使ってみたい方は本屋さんにいそいでね~。


それでは今日はここまで!

ばいばーい!

Ayako

MAQUIA書影

MAQUIA2020年11月21日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。1月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share