コスメもメイクも、春色に♪ 今回は「MAQUIA」3月号から、人気メイクアップアーティスト、イガリシノブさんが選ぶ春コスメと、メイクレシピをお届けします。

Image title


イガリシノブSELECT

誘いつつも突き放す、そんな女性像に

「女っぽいカラーとクリアな輝きが、重ねても濁らずいろんなニュアンスが生み出せるパレット。リップはセクシーなローズで、気分は90年代の“育ちのいい正統派美人で不良な女の子”」


小顔バランスの計算で

ツンデレ“不良純情派”

Image title

「目元はピンクを全体にのせ、ラインやマスカラできゅっと引き締めて。リップは口角に抜け感を作り、マットに仕上げた肌とチークが目元と唇の光感を引き立てるから、求心的な小顔に見えるんです」


【次ページをチェック】イガリシノブさんおすすめの春コスメと、メイクレシピを紹介します≫≫

Items

IGARI's春パレット

女度の高いパープルを主役に無限のニュアンス

Image title

どうブレンドしても濁らないから失敗なし。自由に色と光のレイヤーが楽しめる。カラーパフォーマンスアイズ EX-02 ¥4500(限定色)


IGARI's春リップ

深みのあるローズがみずみずしく発色

Image title

とろけるような感触で、グロッシーな仕上がりをもたらす。一気に女っぷりを上げる青みローズ。イレジスティブル グローリップス EX-09 ¥3000/RMK Division


Other Items

Image title

パールを含んだつややかなカーキのラインを。インジーニアス リクイドアイライナー EX 05 ¥2800/RMK Division 

Image title

細部まで自在につけやすく、扇のように広がる上品まつ毛に。グランディオーズ 01 ¥4200/ランコム 

Image title

チークはあえてフレッシュなオレンジを丸く。上にパウダーFDを重ねてマットに仕上げて。ルナソル カラーリングシアーチークス 05¥5000(セット価格)/カネボウ化粧品 

Image title

神秘的なネイビー。ネイルカラー EX EX-45 ¥1500/RMK Division(限定色)


Eye

Image title


Image title

やんちゃなラインや色っぽい下まぶたシャドウが、フレーム感を強調。目もとはもちろん、顔全体の印象を締める。


Use It!

Image title

Image title

ピンクの輝きを指づけで密着させる

Image title

aのピンクを上まぶた全体になじませる。指づけでラフにのせつつ、色と艶めきを密着させること。


目頭&目尻を盛ったラインを投入

Image title

ライナーはメタリック系のcをチョイス。目頭側&目尻側を太く盛って仕上げ、目もとを際立たせる。


3 ピンクニュアンスを再び上まぶたに

Image title

のラインだけが浮かないように、再び上まぶた全体にaのピンクを。チップにとり、スーッと軽く広げて。


ピンクの輝きの上にパープルを重ねて

Image title

下まぶた全体にaのピンクをブラシでのせる。同じ要領でbのパープルを重ねて、フレーム感をアピール。


Lip

Image title

リップは指にとり、ツヤが出るようたっぷりと塗って。輪郭はラフでOK。ただし上下とも口角寄りにはのせず、抜けをつくるのがポイント。


「MAQUIA」3月号

撮影/ 柴田文子〈étrenne〉(小嶋さん分) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/イガリシノブ〈BEAUTRIUM〉 信沢Hitoshi KUBOKI 〈Three Peace〉CHIHARU スタイリスト/後藤仁子 モデル/小嶋陽菜(マキアモデル) 取材・文/巽 香 構成/若菜遊子(MAQUIA)


【MAQUIA3月号☆好評発売中】

MAQUIA書影

MAQUIA2020年10月22日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。12月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share