美味しくて映えるのに、つくるのは簡単! バラエティ豊かなスープレシピで美をサポートするAtsushiさんに、豆乳を使ったレシピを教えてもらいました。そのまま飲んでもヘルシーだけど、旬の野菜や果物をプラスすることで栄養バランスアップを狙った豆乳レシピ。ぜひ、毎日の食事に取り入れてみて。

Atsushiさんが教える! 豆乳を使った夏にぴったりの美に効く美味しいレシピ2品

教えていただいたのは……

ライフスタイルプロデューサー

Atsushiさん

野菜ソムリエプロの資格を持ち、数多くのレシピ本を出版。著者累計は43万部を突破。自身で考案したスープを食べ続け、6kgも痩せたというエピソードの持ち主。モデルにも人気の美レシピには豆乳を使うことも多い。最新刊は「もっとやせる!キレイになる!ベジたんサラダ50」(小学館)

あさりと夏野菜の豆乳レンチンスープ

あさりと夏野菜の豆乳レンチンスープ

【材料】1人分 


・あさり缶(汁ごと)…80g
・赤パプリカ…1/4個
・むき枝豆…40g
・ズッキーニ…40g
・舞茸…50g
・無調整豆乳…150ml
・水…50ml
・顆粒コンソメ…小さじ2
・パルメザンチーズ…大さじ1
・酒…小さじ1
・チューブニンニク…小さじ1
・ブラックペッパー…少々


【作り方】


1.赤パプリカ、ズッキーニは長さ1cmの角切り、舞茸は粗みじん切りにする。
2.耐熱ボウルにすべての具材と調味料を入れ、軽く混ぜあわせる。ふんわりとラップをして、電子レンジ(500W)で5分間加熱。
3.器に盛り、ブラックペッパーを振ってできあがり。


【ポイント】


赤パプリカとズッキーニには美肌&エイジングケアに役立つ抗酸化成分、βカロテンとビタミンCがたっぷり。赤と緑がスープに彩りを添えて、暑さで衰えがちな食欲をそそる。あさり缶を汁ごと使うことで、淡泊な豆乳の味にあさりの旨みをプラス。あさりには、汗で失われやすいミネラルが豊富なので、夏バテ防止の一助にも。

\このレシピで使った豆乳はコレ/

キッコーマン おいしい無調整豆乳

キッコーマン おいしい無調整豆乳

200ml ¥98


豆乳と言えばこのパッケージを思い浮かべる人も多いはず。モンドセレクション金賞連続受賞のロングセラー品。

豆乳とメロンとナッツのスムージー

豆乳とメロンとナッツのスムージー

【材料】1人分 


・無調整豆…200ml
・赤肉メロン…1/4個
・カシューナッツ…15粒
・クコの実…15粒
・氷…少々


【作り方】


1.豆乳、メロン、カシューナッツ、クコの実、氷をミキサーでなめらかになるまで攪拌する。
2.グラスに注いでできあがり。


【ポイント】


コクのある味わいを出すために、メロンは赤肉のものを使うのがコツ。豆乳とメロンに豊富に含まれるカリウムで余分な水分の排出を促し、むくみを改善。カシューナッツの食物繊維で、お通じをサポートできる。さらに、メロンのβカロテン、クコの実の抗酸化成分で、美肌、エイジングケア効果を狙える。

\このレシピで使った豆乳はコレ/

ソイプレミアム ひとつ上の豆乳 成分無調整豆乳

ソイプレミアム ひとつ上の豆乳 成分無調整豆乳

200ml ¥113


大豆特有の青臭さを生む酵素を持たない、プレミアムな国産大豆を厳選。大豆固形分11%のコクと、すっきりした味わいを両立するべく、原材料から製法まで見直したこだわりの一品。旨みがあるのに後味が爽やか。

撮影/花村克彦 ヘア&メイク/今関梨華〈Linx〉 フードスタイリング/竹中紘子 取材・文/風間裕美子 企画/織田真由(MAQUIA ONLINE)

※本記事掲載商品の価格は、税込み価格で表示しております。

share