DAZZSHOPの春コレはピンクのオンパレード! 乳白カラーから鮮やかなピンクまで、目元に、頰に、唇に、自由に楽しめる全6色のラインナップで登場します。

究極のピンクバリエ! 春はDAZZSHOPのマルチカラーでピンクメイクを楽しんで【春コスメ2021】_1


 

DAZZSHOP マルチカラーコンシャス 全6色 各¥2500
2月19日発売
 
左から/00 ブレス ユー、01 アドーラブル スマイル、02 ソースィ フラミンゴ、03 アテンション プリーズ、04 ラッキー コード、05 ハグ ミー


▼WEBエディター 
NAKAMURAが試しました!


DAZZSHOP マルチカラーコンシャス

究極のピンクバリエ! 春はDAZZSHOPのマルチカラーでピンクメイクを楽しんで【春コスメ2021】_2

実はピンクは似合わないと思っていたので、積極的に試したことはありませんでした。でもベージュ寄りだったり、くすみ系のピンクなら抵抗なく使えるし、どれも肌なじみがよくて使いやすそう。

究極のピンクバリエ! 春はDAZZSHOPのマルチカラーでピンクメイクを楽しんで【春コスメ2021】_3

柔らかなテクスチャーのクリームがすーっと肌にのびてフィット。重ねるほどに発色がよくなるので、濃淡は自由にコントロールできます。しかもウォータープルーフ処方で、マスクに色移りしにくいところも◎。単色使いもいいけれど、絵の具のように好きなピンクを混ぜ合わせて自分だけの色を作り出すことだってできてしまう。色の組み合わせや量を変えれば、オリジナルカラーも無限大! その日の気分やファッションにあわせて、自分だけのピンクメイクを楽しんでみて。

●お問い合わせ先
0210-952-438

※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。

NAKAMURA

マキアオンラインエディター

NAKAMURA

#マンデーカラースウォッチと#金曜日の肌投資コスメを担当。最近は肌のごわつき・乾燥がハンパないので、1日おきに美顔器で保湿ケアを実践中。肩こりもひどいので、頭皮マッサージャーでぐりぐりと頭皮を揉みほぐし。やはり適度な運動も必要か? これまでずっと避けてとおってきた“ジム通い”について、真剣に悩んでます。

MAQUIA書影

MAQUIA2021年1月22日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。3月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share