こんにちは!



MAQUIA公式ブロガー


Sayakaです★



朝、本当に時間がない!なんて時はありませんか?


わたしはしょっちゅうです。笑



そんな時に、前髪だけでもまとまると、それなりの出かけられるヘアスタイルになれます✨



おそらく、前髪は正面から見える部分なので、そこがきちんとしていれば


まとまって見えるからだと思います✨




前髪の印象が変わる3パターン✨


今回は前髪シリーズで、マスクにも合わせやすいヘアスタイルをご紹介します✨



❶クラシカルバング

【前髪だけで印象に差をつける!】本当に時間のない朝に。マスク映えもする前髪スタイル3種類ご紹介。_1

前髪の分け目を9:1にして流すスタイル。

キレイめコーデや、タイトに縛った髪の毛にぴったり✨

ポイントは、


一度にたくさん巻かない!


ということです✨


3分割くらいにして巻くと、


綺麗な丸みができ、流しやすいです。


巻いた直後に、毛先を指でねじねじして形を固定するのもポイント♫


前髪がペタッとしやすい方は、


少しだけ上の毛をすくってカールかせると、横から見てもふんわりします✨


仕上げにコームでとかせば完成!

❷ シースルー風バング

【前髪だけで印象に差をつける!】本当に時間のない朝に。マスク映えもする前髪スタイル3種類ご紹介。_2

シースルーは、まだまだ人気な前髪ですが、アレンジ次第で作れるんです!

ピンを2個使えば簡単に作れます!

髪を巻かなくても良いので、早い✨

毛先にオイルをちょんちょんつければ、

あっという間にシースルーバング風です✨

❸ ふわふわ無造作バング

【前髪だけで印象に差をつける!】本当に時間のない朝に。マスク映えもする前髪スタイル3種類ご紹介。_3

これはとっても人気です♪

もし前髪に寝癖が少しついていても、

無造作に巻いてしまえばokなことも?!

風が強い日も、はじめから無造作にセットしていることで、手ぐしでささっと直しやすいし、

マスクをすればすっぴんさえもほぼ隠せる魔法の前髪…

わたしは丸顔なので、


端っこの毛を少し外に巻いて、


輪郭をなるべくシャープにみせる工夫もします!



逆に内巻きは、丸く、横に広がる印象になるので、


面長さんにおすすめです✨

前髪のアレンジレパートリーさえあれば無敵✨

前髪がある方は、巻き方がワンパターン化しやすいこともあるかと思いますが、


こうやって楽しめると、また印象も変わって楽しいです✨



前髪が長い方も、分け目を変えたりタイトにしたり、毛先を巻いたりしてもいいですよね♪



今度は自分の前髪を伸ばして、


少し長めの前髪ヘアアレンジを考えていけたらと思います✨



朝、時間が無くても前髪だけはなんとかまとめたい!


そんな方に、少しでも参考になっていただけたら嬉しいです。🥰



お読みいただきありがとうございました✨

【前髪だけで印象に差をつける!】本当に時間のない朝に。マスク映えもする前髪スタイル3種類ご紹介。_4

チーム★マキア/スキンケア

Sayaka

2年目/乾燥肌/ブルーベース

透明感肌の追求/ノーファンデ生活!老けない習慣

美容師でヘアアレンジも得意!メイクスクールも卒業。美容の知識を高める事が好き。腸内環境を整えながら、肌の透明感を引き出すことを追求しています。特に力を入れているのがスキンケアで、きめ細かく透明感があり、ファンデーションの要らない肌を目指しています。食事とスキンケアを結びつけた肌の整え方を日々探究中!

share