こんばんは。


MAQUIA公式ブロガーのMoeです。



マキアオンライン編集部さんから以前プレゼントしていただいたアイテムが最近の乾燥対策に大活躍しているので、ご紹介を兼ねて記事にすることにしました。




☆紹介商品


メルヴィータ


ビオオイル アルガンオイル ローズ


3,800円(税抜)



こちらはオーガニックスキンケア商品で有名なMelvitaから出ている、ローズ精油を含んだアルガンオイルです。


ローズ✖️アルガンオイル、アロマクラフトが好きな私から見ると、美肌には超王道の組み合わせ。



 


メルヴィータ ビオオイル アルガンオイル ローズ

まず、アルガンオイルは皮脂の成分とよく似ているようで、比較的馴染みやすく、肌を柔らかくするとともに、保水力にも富んでいるとのこと。導入オイルとしての使い方もおすすめできる植物オイルです。


保湿効果が高いだけではなく、日焼けのケアにも良いとのこと。今は乾燥の季節ですが、実はもう少し日が長くなってきてからも十分有効。


 


また、ローズは美容に最適な精油の一つです。肌の炎症を抑えてくれたり、吹き出物にも効果が期待出来ると言われています。アンチエイジングにも最適です。香りとしても女性らしい気分にさせてくれたり、癒し効果の高いものです。先日ご紹介したSABONのローズとは打って変わってこちらはオーガニック系のローズの香り。適度な重厚感に癒されます。


 


手に少し余ったオイルでヘアを整えても枕から香りがしてリラックスできます!


 


 


さて、そんな効果期待抜群のオイルですが、公式のおすすめは先述した導入オイルとしての使い方。化粧水の浸透をよくしてくれる優れもの。


ですが、今回ご紹介したいのは、普段の導入液・化粧水後に水分とび防止で使うためのもの。


乾燥の季節でなんだかんだ最後乾燥を防いでくれるのはケアラストで肌に蓋をするものだと思うので・・。


 


使い方は下記2通り。


 


①直接肌につける場合


 


植物オイルなので比較的サラッとはしていますが、それでもやはりオイルはオイル。ボディであれば特に何も考えずに贅沢に塗れば大満足の保湿効果ですが、顔に使う場合はそれだとややヘビーになってしまいがち。


一度手のひらの上に出し、軽くあっためて両手になじませたものを押し付けるような感じで塗布すると個人的には好みの厚さになりました。


 


 


 


メルヴィータ ビオオイル アルガンオイル ローズ

②乳液やクリームにMixして保湿力up【おすすめ】


秋頃使ってちょうど良かった乳液やクリーム、この時期になると若干保湿力が物足りなくなりがち…。


そこで、このオイルを数滴垂らして手の上でなじませてから塗るということをしています。


もちろん冬用の濃厚ケア用品を購入して使えばいいのですが、一回開封したものをちょっと使い切ってしまいたい!と私はかなり思ってしまうタチ。


やや乱暴かな〜とは思いつつ、この方法で乾燥知らずで乗り切っちゃえます。笑


この商品はヘッドが1滴ずつきっちりたらせるように工夫されているので入れすぎてしまう心配がないのもGOOD。


 


 


 


メルヴィータ ビオオイル アルガンオイル ローズ

ご紹介内容はやや公式の案内とは異なる使い方をしていますが、私には合っていた便利な使い方です^^


気になったら是非試してみてください!


それではまた!


 


Moe

チーム★マキア/メイク

Moe

2年目/乾燥肌/イエローベース

運命のベージュとブラウンを探す旅に出ています!

仕事も美容も趣味も欲張りたいので、投資は惜しまず、時短できれいに見える、が最近のモットー。パーソナルカラーに合っているベージュとブラウンのコスメを見ると手が伸びます。今は運命のレッドネイルを捜索中…。

share