おうち時間どうおすごしですか?








わたしは、少しでも気分が上がるように




出来るだけメイクして過ごしています💄




もちろん肌を休ませる日も大切なので




オフの日も作っています~◯








鏡をみて、自分の顔で萎えたくないし




こんな時にネガティブになるのは




良くないので、この時期に




可愛いメイクを沢山紹介していきたいと




思います🥰🥰










まずは、手持ちのアイテムで




皆さんも出来る、基礎の艶肌作りを




紹介します𓂅𓂅








そのまえに




instaで、よく問い合わせあるのが




“スティックタイプはヨレてしまう”




”テカってみえる“




”ベースメイクが剥がれてしまう“







こおいった悩みの原因は




様々なのですが




わかる限りで原因と改善策を💡











▫️スティックタイプはオイルの配合量が




多いので、つけすぎるとヨレます




➩ 指に取ったら、何もついてない指に




一旦馴染ませます




(中指に取って、親指に馴染ませる感じ)




それから付けてみてください!








▫️つける位置を意識しないと




テカリに見えてしまいます




➩ お顔をどんな風にみせたいか、




つける位置を明確にしてみてください!




人それぞれ骨格が違うので




わたしのやり方真似したのにイマイチ、、




ってなることは、もちろんあります!




自分の骨格を知ることから




スタートしましょう!








▫️ハイライトをつける際




圧が強いとベースメイクは剥がれます




➩ むやみやたらにポンポンせず、




肌に馴染ませるイメージで




優しくつけてみてください!










ハイライトの化粧ヨレも




色んなパターンがあるかと思います☁️




つけたところが粉っぽく浮いてしまう方は




油分が多めのスティックに変えたり、




お顔が皮脂とハイライトでテカリに




なってしまう方は、




パウダーのハイライトに変えたりと




色々試してみてください🦦











📣 ハイライトhow to




付ける位置を見て頂ければ




スティックタイプ、パウダータイプなど




なんでもokです♡♡




今回はスティックタイプの付け方を




レクチャーしていきます!










〈使用アイテム〉




CHANEL / ボーム エサンシエル スカルプティング

























※ 動画と照らし合わせてください🌷





〈つける位置〉




① Cゾーン




骨格に沿ってつけます




この際、目のキワにもつけると




目元に明るさがプラスされて




どんよりフェイスを回避







② 目のくぼみ~鼻の脇


~黒目のはじまり位まで




いわゆる三角ゾーンにつけます




目のくぼみにつけるのがポイント




鼻の脇につけることで




メリハリがあって鼻がシュッと見えます







③  ①と②をつなげる




このときは、指にハイライトを




取らなくてもok




指に残ってるハイライトを




馴染ませる程度で①~②を往復します




どのくらい艶肌にみせたいか、




その日のメイクとトータルバランスを




考えて、つけてください




しっかり艶を出したいときは




指にとってつけてください!







④鼻




目と目の間を触って




鼻の骨を感じるところにつけます




鼻先にもつけますが




韓国人みたいなシュッとした




鼻に見せたいので広範囲につけるのはNG




範囲を定めて少しだけつけます!




指に残ってるハイライトで




鼻の骨の根本と鼻先をつなげます







⑤おでこと唇の上はお好みで











わたしはこんな感じで




ハイライトつけてます💫💫





少しでも参考になれば




いいな~🐼










仕上がりを確認する時は



少し鏡から離れて、お顔を



色んな方向に動かしてみると



光が反射してハイライトが綺麗に



みえます☆









それではまた更新します ᐝ

チーム★マキア/メイク

mina OG

4年目/乾燥肌/ブルーベース

ファションとのバランスを重視★

元美容部員で、ファッショニスタ。全身のトータルでのバランスにこだわりあり。

share