こんにちは。


マキアブロガーのあにゃです♡




MAQUIAオンライン編集部よりASTALIFT(アスタリフト)製品を頂いてから


その魅力にすっかりハマっております。





1年中、ハリとうるおいの溢れた肌美人でいたい!


【うるおい・ハリ・毛穴】富士フイルム開発!ASTALIFT (アスタリフト)を贅沢ライン使いしてみた【スパークルタイトセラム】_1

去年の沖縄にて。また行きたいな〜!

年齢を重ねるにつれて



「朝起きると毛穴の広がりが気になるなぁ」


「マスクをつけるようになった今も乾燥してる気がする、、」



こんな悩みはありませんか?




そんな美肌命のアラサー・アラフォー女子たちにぜひおすすめしたい


優秀コスメがあるんです♡

【うるおい・ハリ・毛穴】富士フイルム開発!ASTALIFT (アスタリフト)を贅沢ライン使いしてみた【スパークルタイトセラム】_2

すべて富士フイルム開発!



▪️スパークルタイトセラム【肌引き締め美容液】

【うるおい・ハリ・毛穴】富士フイルム開発!ASTALIFT (アスタリフト)を贅沢ライン使いしてみた【スパークルタイトセラム】_3

【毛穴の気になる肌に、新・バブルの刺激】



はじける泡トレーニングで、肌を引き締め。
パチッ!ジュワ!キュッ!

肌の引き締めと毛穴をキュッとしてくれる美容液です。

普段使っている美容液のあと、4-5回振ったこちらを使用します。(美容液を使わない場合は化粧水のあとに使います)

ピリッとするのは「ナノスパークルショット」を配合されているためだそう。

【うるおい・ハリ・毛穴】富士フイルム開発!ASTALIFT (アスタリフト)を贅沢ライン使いしてみた【スパークルタイトセラム】_4

▪️モイストローション(化粧水)



毛穴の気にならない、なめらかな肌に整えてくれる画期的な美容液と
モイストアップテクスチャー採用によりハリ感と保湿力をアップ。
使い方はローション→美容液の順番です。



いまこそ保湿!
紫外線や乾燥にとらわれず健康的な肌をキープしたい💕

【うるおい・ハリ・毛穴】富士フイルム開発!ASTALIFT (アスタリフト)を贅沢ライン使いしてみた【スパークルタイトセラム】_5

▪️アスタリフト ホワイト エッセンス インフェルト



アスタリフト独自の浸透力のためのナノ成分配合。


さらにアスタキサンチンがハリもサポート。


オレンジのジェリーがセラムになったみたいで病みつきになります。

【うるおい・ハリ・毛穴】富士フイルム開発!ASTALIFT (アスタリフト)を贅沢ライン使いしてみた【スパークルタイトセラム】_6

富士フイルムの写真分野技術がつまった
ASTALIFTのファンデーション❤️



実はタイプの異なる2つのファンデーションが!



▪️アスタリフト ルミナスエッセンスリキッド
▪️アスタリフト ルミナスエッセンスパウダー



うるおいで満たされた肌には
むだに厚塗りをせずにムラやカバーをしたいもの。



リキッドにもパウダーにも
ルミナスの名前がつくとおり光を集めながらみずみずしく艶めいて、フレッシュな肌印象に。



アスタリフト独自の独自のライトアナライジングパウダー配合。


テクスチャーも軽いのによく伸びて
スキンケア感覚でさらっと付けれます。


デザインもおしゃれで揃えたくなります🥰

【うるおい・ハリ・毛穴】富士フイルム開発!ASTALIFT (アスタリフト)を贅沢ライン使いしてみた【スパークルタイトセラム】_7

▪️アスタリフト D-UVクリア アクアデイセラム



SPD50+ PA++++ 30g ¥3,900
うるおいにフォーカスし、みずみずしさが特徴です。夏の乾燥スパイラルにアプローチするスターフルーツエキスを配合🍊



▪️アスタリフト D-UVクリア ホワイトソリューション



ホワイトソリューションは少し前から使っていたホワイトニングに特化した日焼け止めです☺️
こちらも値段もSPFも一緒ですが、トーンアップもしてUV地割れを起こさせない、ストレッチ処方で隙なしな肌へ叶えさせてくれるそう!



今年はいつもよりもおうち時間が増えて


よりスキンケアからベースメイクを丁寧にする時間が増えました。


みなさんはいかがでしたか?



最後までご覧いただきありがとうございました♡



Instagram @my_ann_s2

【うるおい・ハリ・毛穴】富士フイルム開発!ASTALIFT (アスタリフト)を贅沢ライン使いしてみた【スパークルタイトセラム】_8

チーム★マキア/スキンケア

あにゃ OG

2年目/混合肌/イエローベース

イベントにも多数参加する、アクティブ女子

ミーハー心を大切に、いろいろ試すのが好き。どの年齢層にも楽しめるような、写真を多めでレポがモットー。

share