人気のコスメやおすすめ美容情報を紹介 | マキアオンライン

まずは遺伝子タイプを簡単診断! 太り方の傾向を知って、最短ルートで理想BODYに

ボディ

話題のダイエットを試してみるも、効果が出ないのはなぜ!? 「MAQUIA」11月号では、そんなギモンを紐解くヒント、“遺伝子”とダイエットの関係性についてフォーカス。まずは遺伝子タイプのセルフチェックから!


Image title

ディーエイチシー
根岸智史さん

理学博士。DHCの遺伝子検査の開発に当初から携わり、長年遺伝子に関する研究を続けている。


 ダイエット成功のカギは「遺伝子」 

食べたいものを我慢しても思うように体重が減らない。減ってもすぐにリバウンドしてしまう。そんな経験を繰り返している人も多いはず。

「肥満は生活習慣だけでなく、遺伝子が30~70%影響すると言われています。その遺伝子は大きく分けると3種類あり、どのタイプを持っているかによって太り方の傾向が変わるんです」(根岸さん)

ひとつめが下半身太りしやすい「洋なし型」。脂肪の燃焼が苦手で日本人にもっとも多い。次に内臓脂肪がつきやすい「りんご型」。糖質が蓄積されやすい。そして太りにくいが痩せづらい「バナナ型」は、たんぱく質の合成が不得手だとか。

まずは自分の遺伝子のタイプを知ること。そうすれば無理なく効率的に痩せられる!

Image title

DHCの遺伝子検査
ダイエット対策キット

口腔粘膜を採って郵送し、遺伝子を調べる(¥5000)。検査結果を細分化し、それぞれの体質に合わせた54パターンのサプリを用意(¥3754〜4788)。


 誰でも簡単にできる3タイプ診断 

生活や食習慣、体型から自分がどの遺伝子タイプに近いのかセルフチェック。正確な情報を知るには遺伝子検査を。

1/3

2/3

3/3

下半身から太りやすい

 洋なし型 

Image title

マキアビューティズ
4人が診断に挑戦!

中西麻里衣・Yuki・滝元吏紗・千葉由佳

一度太ると痩せにくい

 バナナ型 

Image title


マキアビューティズ
2人が診断に挑戦!

美馬怜子・狩野明日香

お腹まわりから太りやすい

 りんご型 

Image title

マキアビューティズは該当なし


MAQUIA11月号

イラスト/3rdeye 取材・文/中木 純 構成/火箱奈央(MAQUIA)


【MAQUIA11月号は9月22日(土)発売】

RECENT POST

記事一覧へ

UPDOWN