美容好きとしてもおなじみの三吉彩花さんにインタビュー。愛用のスキンケアアイテムや食事法など、美のこだわりを教えてもらいました!

三吉彩花 スキンケア 美顔器 食事

美容愛が止まらない♡

三吉彩花のMyベストBEAUTY

BEST BEAUTY1
「肌に近いもの」はツヤものでまとめる
「最初からピカピカのツヤ肌ではなく、時間が経つにつれて、じゅわっと中からにじみ出た、湿度というか温もりを纏ったツヤがお気に入り。そのためにもスキンケアのステップで、ツヤコスメを丁寧に仕込むのがMyルール」

1 アルティメット リバイバル ドローミスト 150ml ¥5500/G2CELL・JAPAN 2 MT コントアBクリーム 40g ¥8800/MTコスメティクス 3 UVイデア XL プロテクショントーンアップ 30ml ¥3740/ラ ロッシュ ポゼ

1「美容液ミストを化粧水として愛用」。特許成分EGF-白キクラゲの発酵の力で細胞を活性化。アルティメット リバイバル ドローミスト 150ml ¥5500/G2CELL・JAPAN 2「ハリとツヤが同時に叶うクリーム」。ターンオーバーの乱れが整う。MT コントアBクリーム 40g ¥8800/MTコスメティクス 3「肌がゆらいだときも安心」。素肌のような透明感を演出。UVイデア XL プロテクショントーンアップ 30ml ¥3740/ラ ロッシュ ポゼ

BEST BEAUTY2
クレンジングは「ジェル」一択
「擦るとすぐに赤くなってしまうほど極薄肌なので、負担の少ないジェルクレンジングでメイクオフ。朝も睡眠中に分泌された汗や皮脂を洗い流すようになってからは、肌が明るく、キメが整い、化粧ノリもアップしました」

1 MT クレンジング・ジェル 200ml ¥5500/MTコスメティクス 2 ラゴム ジェルトゥウォーター クレンザー 220ml ¥2310/アリエルトレーディング 3 薬用Cクリアクレンジングジェル[医薬部外品] 150g ¥3850/ドクターケイ

1「粘性が強く摩擦レス」。肌を立て直す高美容成分配合。MT クレンジング・ジェル 200ml ¥5500/MTコスメティクス 2「もっとも付き合いの長い韓国コスメ」。朝専用。ラゴム ジェルトゥウォーター クレンザー 220ml ¥2310/アリエルトレーディング 3「炎症を抑えるビタミン配合」。肌トラブルの原因を一掃。薬用Cクリアクレンジングジェル[医薬部外品] 150g ¥3850/ドクターケイ

BEST BEAUTY3
毎日使う「シートマスク」は
韓国製をまとめ買い
「韓国コスメを愛用するようになり12~13年経ちますが、日々のスキンケアに欠かせないのはシートマスク。敏感な私の肌も荒れにくいうえ、コスパも最高! 最近では鎮静系の美容成分を配合したシートマスクがお気に入り」

アイムフロム シートマスク(M) 23ml×10枚入り ¥4400/アリエルトレーディング

「赤みが強いときのレスキューマスク」。ヨモギ成分が肌を鎮静化。アイムフロム シートマスク(M) 23ml×10枚入り ¥4400/アリエルトレーディング

BEST BEAUTY4
目的に合わせて美顔器を3個使い
「家でのケアはもちろん、ロケ先にも持ち歩いてます。目的や悩みに合わせて使い分ければ、ピンポイントにケアができ、肌の負担も最小限に抑えられます。お手入れの時短にもなるので、忙しい時期こそ、フル活用!」

1 温感かっさ EH-SP21 オープン価格/パナソニック 2 EMSでリフトアップ。リベラータ ララ ルーチュRF オープン価格/リベラルクリエーション 3 フォトプラス プレステージ S ¥99000/ヤーマン

1「むくみが気になるときはコレ!」。エステ手技のドレナージュ搭載。温感かっさ EH-SP21 オープン価格/パナソニック 2「簡単ステップで使いやすい」。EMSでリフトアップ。リベラータ ララ ルーチュRF オープン価格/リベラルクリエーション 3「10種類のフェイシャルケアが可能」。サロンで用いられる高周波を採用。フォトプラス プレステージ S ¥99000/ヤーマン

三好彩花さん

BEST BEAUTY5
基本は自炊。旬のものを食べてます
「体にいい食事とは!?と考えるようになってからは、旬の野菜や魚介などの食材をとり入れた献立を心がけてます。肌質もだいぶ変わり、疲れにくくもなりました。食材の産地や品質にもこだわり丁寧な暮らしを目指してます」

基本は自炊。旬のものを食べてます

その日のメインに合わせて、作り置きした副菜をいくつか並べてバランスの取れた食卓に。普段の主食は白米に玄米やもち米、キヌアを混ぜた栄養価の高い雑穀米を食べ、白米は年に1~2回のみ。器にもこだわるようになってからは、シンプルな一品が盛るだけでサマになり、目でも楽しく食が進みます。

MAQUIA 1月号
撮影/中村和孝 ヘア&メイク/paku☆chan〈Three PEACE〉 スタイリスト/黒崎 彩〈Linx〉 モデル/三吉彩花 取材・文/佐藤 梓 構成/木下理恵(MAQUIA)


※本記事掲載商品の価格は、税込み価格で表示しております。

最終更新日:

MAQUIA書影

MAQUIA2022年1月21日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。3月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share