「MAQUIA」5月号では、人気企画「美白グランプリ」で高評価を得た美白コスメたちを読者が30日間お試し。 実際に肌へどんな結果をもたらしてくれたのか、その成果をお届けします!

Image title

私のシミ・くすみに合うコスメはどれ?

\美白グランプリ/ 受賞コスメ30日間チャレンジ

教えて友利先生
皮膚科・内科医 友利 新先生
肌質や体質を加味した幅広い面での美容医療を提案。今回のチャレンジャーの肌質を見極め、30日間使うコスメをお見立てしてくれた。


マキア公式ブロガー t.sさん(40)

いつものスキンケア
・導入美容液
・化粧水
・美容液
・乳液orクリーム


紫外線歴
焼けやすい肌質という自覚はあるが、きちんと日焼け止めを塗り始めたのはここ2年。

紫外線を浴びる頻度
通勤時、往復で15分ほど日差しを浴びる。

今のシミ・くすみ悩み
日に焼けると赤くならず
すぐに黒く沈着してしまう

目の下の目立つシミのほか、小さなモヤモヤシミが頬や目の際に。全体は茶ぐすみ。


内外から即効ケアができる
ポーラ/ホワイトショット インナーロック リキッド IXS、ホワイトショット QXSがおすすめ

赤くならず、すぐに黒くなるt.sさんはメラノサイトの活性が高めな肌質。“肌を守る”という点では良い肌質だけれど、美白という視点だと難しいタイプです。ポーラは日差しで黒くなりやすい肌を、速攻でリセットできるアイテム。とにかく早めのケアが肝心です。

Image title

メラノサイトが肌の中で塊となる“メラノピラミッド”をケアする美白アイテム。透明感を速攻でケア。(上)30ml×10本(特許取得健康食品) ¥5800、(下)(医薬部外品) 2枚入り×20包 ¥6800/ポーラ(4/1発売)


Image title

肌全体が明るく、FDでも隠れるほどシミも薄くなった
目の下や頬のシミは、いつもコンシーラーでカバー。夕方のお直しでもコンシーラーを付け足していたくらいなのに、3週間でファンデーションだけでシミが隠れるように。肌の色がトーンアップしたのかお風呂上がりの顔色がいつもより明るくなった♪


Image title

― 美白への軌跡 ―

1日目
ドリンクは甘酸っぱくておいしい! これなら続けられる♡

7日目
大きめシートマスクなので、気になる目の下をがっつりカバー。

21日目
コンシーラーがなくても、シミが隠れる! そして確実に白く。



MAQUIA 5月号

撮影/長谷川 梓(人物) 橋口恵佑(物) 取材・文/松井美千代 構成/萩原有紀(MAQUIA) 計測協力/ドクターシーラボメディカルリサーチセンター

※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。


【MAQUIA5月号☆好評発売中】

MAQUIA書影

MAQUIA2021年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share