「MAQUIA」12月号の表紙を飾るのは戸田恵梨香さん。人気アーティスト・松井里加さんによる、新・美人メイクを解説。今すぐ真似したいテクニックが満載です!

12月号の表紙は戸田恵梨香さん! 素肌美を際立たせる新・美人メイクを解説_1

<今月の表紙メイク>COVER LOOK

素肌のツヤを活かしてつくる、
柔らかフェミニン×知的メイク
リラックスした中にも感じる、意志の強さ、目もとの輝き。その主役は、ずばりスッと入ったアイライナー。素材の美しさを際立たせながらも、ミニマムに主張する新・美人顔メイク。

今月のアーティスト
松井里加さん

メイクアップアーティスト

松井里加さん

その人が一番美しく見えるメイクを施してくれる、と国内外の多くの方々から指名を受ける人気アーティスト。

「柔らかさのあるフェミニンカジュアルな雰囲気の中に、スッとしたアイラインでモダンな洗練さを取り入れました」とメイクのポイントを語ってくれた松井里加さん。「目のフレームに沿ってこめかみに向かいまっすぐ引いたラインは、二重幅に重ならないので、キレイに映えます。甘さのある色を使っても知的に見せられますし、アジア人女性の目もとと相性抜群です」。全体のメイクは肌のツヤ感が活きるようなコーラル寄りのカラーでまとめて、ひとさじの凜をプラス。今すぐ取り入れたいテクニックです。

ブラッシュスプティル SP 330¥5700/ランコム

Cheek
目もとと口もとを繋ぐような気持ちで、ほわっと可愛く頬骨の高さに、楕円形に入れて。肌のツヤ感も活きてくる。ブラッシュスプティル SP 330¥5700/ランコム

(右)グランディオーズ 01 ¥4200、(左)グランディオーズ ライナー 02 ¥4200/ランコム

Mascara
Eye liner

このメイクのポイントであるアイライン。目のフレームに沿ってまっすぐ目尻から1㎝弱ほどはみ出るように描く。マスカラは上のみしっかりと。(右)グランディオーズ 01 ¥4200、(左)グランディオーズ ライナー 02 ¥4200/ランコム

ラプソリュ ルージュ C 11 ¥4000/ランコム

Lip
唇の底から口角までふっくらとした曲線を描くと、まるで花がほころぶような唇に。山から口角はきっちりはみ出さずに描く。ラプソリュ ルージュ C 11 ¥4000/ランコム

ラ ローズ アイシャドウ パレット(限定ビューティボックス内アイテム・値段はボックス全体のもの)¥19500/ランコム

Eye
shadow

ABを混ぜてアイホール広めに入れ、真ん中にのみCを重ねる。Cは目の下全体にも。ラ ローズ アイシャドウ パレット(限定ビューティボックス内アイテム・値段はボックス全体のもの)¥19500/ランコム

タンイドル ウルトラ ウェア リキッド BO-02 30ml SPF38・PA+++ ¥6000/ランコム

Base
頬の広い部分から、顔の外に向けてスポンジで伸ばすと、美しいツヤ感が簡単に。タンイドル ウルトラ ウェア リキッド BO-02 30ml SPF38・PA+++ ¥6000/ランコム

ル ヴェルニ 202 ¥3200/ランコム

Nail
ネイルも「手の肌がきれいに見える」ような大人っぽいべージュで。適度な赤みが血色を引き立ててくれる。ル ヴェルニ 202 ¥3200/ランコム

MAQUIA 12月号
撮影/中村和孝〈まきうらオフィス〉 山崎友実(物) ヘア/TAKESHI〈SEPT〉 メイク/松井里加〈A.K.A.〉 スタイリスト/大浜瑛里那 モデル/戸田恵梨香


※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。

MAQUIA書影

MAQUIA2020年11月21日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。1月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share