「MAQUIA」6月号の表紙は、安達祐実さんが登場! 彼女の魅力をさらに高める夏メイクを、人気アーティスト・paku☆chanさんに教えていただきました。

<今月の表紙メイク>COVER LOOK

「涼しげ血色」がポイント!
温度高めの新アイシーメイク



この夏断然注目なのが、透明感も涼やかさも表現できるアイシーなメイク。そこにコーラルでほのかな「血色感」を加えるのが、クールに転び過ぎず、誰でもトライしやすくなるヒケツです。



今月のアーティスト
paku☆chanさん
「色」を自在に操り、トレンドかつ真似しやすいメイクを提案。モデルやアーティストからの指名がひっきりなし。



安達祐実さんの持つ透明感とヘルシーな色っぽさを、さらに高めてくれたのがpaku☆chanの「温かみのあるアイシーメイク」。「ポイントはアイシーな色とコーラルを合わせること。そしてアイメイクも、暗い色で埋めずにブルーグレーで『陰影を出す』ことで、クールやモードになりすぎず仕上がります」。アイシーと相性がいいコーラル系コスメは「透け感」があることが大事。全体にみずみずしさを感じさせるのが、涼し気な血色感につながるのだそう。今気になるキーワードが詰まった夏メイク、真似したい!

「涼しげ血色」がポイント! 温度高めの新アイシーメイク

Eye color

フロスティ シャドウ スティック 101 ¥3700/SUQQU(5/1限定発売)

アイシャドウを塗った後、このスティックカラーでラインっぽく、上辺のキワまでスーッと伸ばす。まつ毛とまつ毛の間にも筆に取って入れる。フロスティ シャドウ スティック 101 ¥3700/SUQQU(5/1限定発売)



Eye shadow

(上)NARS パワークローム ルースアイピグメント 9140 ¥3200/NARS JAP AN(限定品) (下)デザイニング カラー アイズ 132 ¥6800/SUQQU(5/1限定発売)

NARSは上まぶたに指でポンポンとつけ大粒のきらめきを。SUQQUは、AとBを混ぜて下まぶた全体に引く。
(上)NARS パワークローム ルースアイピグメント 9140 ¥3200/NARS JAPAN(限定品) (下)デザイニング カラー アイズ 132 ¥6800/SUQQU(5/1限定発売)



Cheek

ブラッシュタッチ クッションチークカラー 02 ¥4600/DOLCE&GABBANA BEAUTY(限定品)

頬の内側高め、目頭から内側の白目下くらい中央寄りにポンポンと入れて、透ける血色感を。ブラッシュタッチ クッションチークカラー 02 ¥4600/DOLCE&GABBANA BEAUTY(限定品)



Face powder

トランスルーセントプレストパウダー03 ¥4300(コンパクト¥2500)/Amplitude

アイシーメイクの時は、ベースにも軽く水色を仕込んでおくと、より肌がクリアになって相性よし。トランスルーセントプレストパウダー 03 ¥4300(コンパクト¥2500)/Amplitude



Lip

ティント リップグロス 05 ¥2700/コスメデコルテ

みずみずしい質感で、今年ならではの透明感を演出。いきいきと健康的なコーラルオレンジがアイシーメイクにハマる。ティント リップグロス 05 ¥2700/コスメデコルテ




MAQUIA 6月号
撮影/中村和孝〈まきうらオフィス〉 細谷悠美(物) ヘア&メイク/paku☆chan〈Three PEACE〉 スタイリスト/船橋翔大〈DRAGON FRUIT〉 モデル/安達祐実



※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。

MAQUIA2020年6月22日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。8月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share