ストーリーのおもしろさはもちろん、音楽の良さは映画の魅力を何倍にもアップさせる大切な要素。見れば誰もがノリノリになれる、大人向けの音楽映画を紹介します。まずは、あのオバマ大統領本人もカメオ出演! 全米で大ヒットを記録した『ピッチ・パーフェクト 2』をご紹介。


懐メロの数々に心躍る

大人気コメディの

パワーアップした続編!

Image title

★今回のおすすめ新作映画★

『ピッチ・パーフェクト2』

監督/エリザベス・バンクス 出演/アナ・ケンドリック、レベル・ウィルソン、ヘイリー・スタインフェルド、ブリタニー・スノウ、エリザベス・バンクス 公開中 ©2015 Universal Studios.

<ストーリー>

アカペラチームとして全米大会初優勝をして以来、3連覇中の「バーデン・ベラーズ」。ところがオバマ大統領の誕生日を祝う祭典で大失態を犯してしまい活動禁止の処分に。与えられた一度きりのチャンスは世界大会で優勝すること。進路や恋愛などでみんなの心がバラバラになる中、ドイツから史上最強のライバル「ダス・サウンド・マシーン」が現れる。


目を疑うような

豪華すぎる

キャストに要注目!

Image title

【松山 梢の女子ツボPOINT!】

前作では個性の強い風変わりなメンバーばかりが集まる“イタい”グループが、失敗と衝突を繰り返しながら成長し全米大会を目指す様子が描かれましたが、今回はそれから3年後。全米チャンピオンとなった彼女たちが世界大会を目指す様子が描かれます。とにかく歌やダンス、ドラマ部分のパワーアップ感がすごい! 大統領の誕生日を祝う式典シーンにオバマ大統領本人が出演していたり、「娘が前作のファン」という理由で出演を快諾したスヌープドッグが本人役で出演していたり、音楽業界の大スターたちがカメオ出演していることからも、この映画がいかにアメリカで支持されているかがわかります!


女子会ムービーにうってつけ!

友情と青春の甘酸っぱさも◎>>

女の友情を描いた

青春映画としての

おもしろさも健在!

Image title若手の歌える女優として引っ張りだこのアナ・ケンドリックや、オーストラリア出身の人気コメディエンヌ、レベル・ウィルソンなどおなじみのメンバーの安定の演技はもちろん、新入生役で『はじまりのうた』のヘイリー・スタインフェルドが加入し、ドラマ的にも音楽的にも奥行きが加わっています。またひとりの力はちっぽけでも、みんなで手を組めばそのパワーは何倍にもなるということを教えてくれる青春映画としてのおもしろさは健在。それぞれに見据える大学卒業後のビジョンを織り交ぜながら、いつか終わりがくる限られた青春のきらめきを最高にチャーミングに描いています。


懐メロオンパレードにキュン♡

劇場で一緒に歌いたい!>>

女性監督が描く

嫌みのない過激な

コメディは爆笑必至!

Image title毒舌な解説者役として出演しているエリザベス・バンクスは今回、監督も務めてその才能を発揮。ちょっとやりすぎとも思える下ネタや自虐を盛り込んだ過激なコメディ要素も、女性監督らしい嫌みのなさで爆笑を誘います。個人的なお気に入りは、レベル・ウィルソンがボートをこぎながら愛を告白する、パット・ベネターの「We Belong」を熱唱するシーン。超パワフルにデュエットして愛を確かめ合うバカバカしさに圧倒されながらも、まっすぐな思いと激しさに妙に感動してしまいます。他にもローリン・ヒルやクリスクロスなど90年代のヒップホップやジャーニーやハンソン、シュープリームスなどの懐メロもてんこ盛り。大人こそ楽しめる最高にハッピーなコメディを、ぜひ劇場でご覧あれ♡


★次回は……

音楽映画パート2!

キーラ・ナイトレイ主演の上質なドラマをご紹介します。


〈映画ライター/松山 梢〉

映画のヒロインに感情移入することでかろうじて「女」であることを維持している、三十路まっただ中のライター松山 梢です。自分に足りない女っぷりを向上すべく、そして美意識の高いマキアオンライン読者の女っぷりをさらにアップさせるべく、愛すべき女子向け映画&ドラマを紹介していきます!


《関連リンクはこちら》

愛すべき女子向け映画ガイド!【松山 梢の女っぷり向上シネマ】>>


男性の理想メイク Best10 >>

MAQUIA書影

MAQUIA2021年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share