色も質感も重くなりがちな冬のファッションには、動きのあるカールで顔周りを華やかにしてくれるミディアムボブがおすすめ!  全体は軽めに、毛先に重みを残した"重×軽"カールのランダムな動きと、ブラウンベージュで引き出した透明感が、軽やかな抜け感を作ります。ふんわり立ち上げた長めバングは、揺れ感を出して、さらに色っぽく。ふんわり太めの眉にすれば、バランスよく今っぽさが際立つスタイルに。

Image title

スタイリングしやすいように、全体は軽めに。逆に、毛先は軽くなりすぎないよう重みを残しながらカットして、理想の"重×軽"カールを作ります。カラーは透明感が出るように、8~9トーンのブラウンベージュをセレクト。根元を6トーンにすることで自然なグラデーションに仕上がります。髪にやさしい低温デジタルパーマで少し高めの位置から細かく巻いて、動きがより強調されるよう内側の毛先を外ハネにすれば、浮遊感のあるカールが完成。

Image title

髪全体の根元をしっかり起こすようにドライするのがポイント。ドライヤーの風を下から当てて、ふんわり感を強調して。さらに、やわらかめのワックスにヘアオイルを混ぜて、毛先からもみ込むようにスタイリング。内側の外ハネをやりすぎないように注意して、ナチュラル感を残すのがコツ。分け目がつかないように長めバングを根元から立ち上げれば、大人女子にぴったりの、思わず目を引く色っぽゆるカールのできあがりです。


2018年秋冬 ヘアカタログ


スタイリスト/前川遼大(DAMIA by LuLu) モデル/ちなつ 文/河津世利子

DAMIA by LuLu http://damia-lulu.com/

MAQUIA書影

MAQUIA2021年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share