「MAQUIA」6月号では、さまざまな世代の美ボディの持ち主に、ボディ作りのコツをインタビュー。40代でも美しいカラダをキープする平子理沙さんのこだわりとは?

無理しない 年齢で変える 自分を知る

この年齢だからたどり着いた幸せボディメイク論

自身を取り巻く環境や経験を通じて、体への向き合い方も日々変化していくもの。年代の異なる3名の美ボディの持ち主が今の自分に寄り添った、こだわりのボディ哲学を語ります。

49歳
“自分流”を貫く永遠の憧れドールボディ

平子理沙

インスタ(@risa_ hirako)も常に話題に

エイジレスな美貌とセンスで、雑誌や広告など幅広く活躍。プロデュースを手がけるドレスブランド『RIRIBAE』が今春デビュー。インスタ(@risa_hirako)も常に話題に。

食事は腹7分目。外食はガマンしない分、自宅では和食でコントロール
「ここ最近、健康のために食事を7〜8分目に抑えていたら、胃がそのサイズになったみたい。すぐにお腹いっぱいになり、少しずつ体も軽くなってきました。とはいえラーメンやステーキも好きなので、外食する時はガマンせずに食事を楽しむのがルール。その分、自炊する時はヘルシーな和食中心にしてバランスをとっています」

焼き魚、味噌汁、ぬか漬けなど、自宅での食事はごくシンプル

焼き魚、味噌汁、ぬか漬けなど、自宅での食事はごくシンプル。栄養豊富な古代米をチョイスし、主食もきっちり食べるのがこだわりだそう。

冷えは大敵! 内からも外からも体は温めるのが一番
「普段気をつけているのは、体を冷やさないこと。冷たい飲み物を避けたり、ミニをはく時に足裏にカイロを貼ったりするだけでも体調が良くなる気がします。また、時間がある時は重曹かエプソムソルトを入れて20分ほど入浴を。普通は年齢を重ねると代謝が落ちるけれど、温めを意識したことで20代より代謝が上がりました」

入浴時に使用するのはアルミニウムの入っていない重曹とラベンダーオイル

入浴時に使用するのはアルミニウムの入っていない重曹とラベンダーオイル。「発汗効果がすごくて、いいデトックスになります」(平子さん)

甘いジュースよりも健康にいいお茶が好き
「人工甘味料や白砂糖が入ったジュースは飲みません。最近はオーガニックのハーブティに凝っていて、カモミールやハニーブッシュなどその日の気分で楽しんでいます。ビタミンや鉄分など栄養素が詰まった明日葉パウダーは、青臭さがなく飲みやすい点が◎。飲み続けるうちに貧血が改善し、髪や爪も強くなった気が」

八丈島産明日葉パウダー 100g ¥1112/ヘルシーカンパニー

強い生命力を持つ明日葉を丸ごと摂れるパウダー。ミネラルや食物繊維など、女性に嬉しい栄養素がたっぷり。八丈島産明日葉パウダー 100g ¥1112/ヘルシーカンパニー

運動はずっと苦手。その分、腸もみや耳のマッサージでめぐる体に
「運動は得意じゃないのでしない主義。ただ、歩く時にお腹に力を入れるクセがあり、自然と腹筋が鍛えられているみたい。運動不足だと体が滞りやすくなるため、全身のツボが集中する耳周りや脳と直結している腸のマッサージを取り入れて、余計なものを溜め込まないように心がけています」

熟練した手技でたしかな効果を提供する駆け込み寺的サロン。平子さんのオススメは、腸を含めた全身を整える「韓方リンパケア」(120分 ¥24000)。施術後は首や肩など全身がスッキリ。プレミアム韓方エステ HANBAN●東京都新宿区百人町1-16-15 クレール新宿 6F ☎03(6304)0522 営業 10:00〜21:00(月〜金)10:00〜18:00(土日祝) 不定休 



MAQUIA 6月号
撮影/天日恵美子 ヘア&メイク/George スタイリスト/水嶋和恵 取材・文/真島絵麻里 企画/火箱奈央(MAQUIA)

※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。

2020年5月22日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。7月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share