そろそろボディラインも気になってくる季節ですね…そして今月号のマキアの特集もずばりダイエット!

Image title

ということで今回は、私自身の体型キープについて書いてみようと思います。

実はもう10年以上前から、体重ほぼ変化していません。(出産も経験済み)

Image title

(ちょうど10年前の写真で体型がわかる写真がが見当たらず…ごめんなさいm(_ _)m)

これと言って気合いを入れたことはしていませんが、なぜ変わらないのかと友人に尋ねられたことがきっかけで検証してみることに。自慢できるようなすごい内容でもないのですが、毎日の習慣から思い当たる項目を5つ上げてみました。(画像は今月号のマキアから♡)


①最低でも3日に1回は体重計に乗る

Image title

まずはこまめに体重計に乗ります。同じ時間帯に同じような服装で。大幅に増加してしまうと減らすことがストレスになるため、必ず‟1kg以内の増加”にとどめることだけは徹底! 


②目的地を決めてたくさん歩く

元から運動は大の苦手…。そんな中で、唯一行っている運動といえばウォーキングです。脂肪燃焼効果が現れ始めるのは約20分後からといわれているので、最低でも20~30分程度、長い時は1時間半程。また、モチベーションを上げるため必ず行きたい場所を決めて歩きます。新作コスメのチェックに行く…!など♡笑


③長年の習慣はストレッチ

Image title

幼いころからバレエをしていたこともあり、長く続けている習慣の1つがお風呂あがりのストレッチ。血行促進や基礎代謝UPなどの効果が期待できます。お風呂あがりは、筋肉も伸びやすくベストなタイミング!


4つ目以降は次のページへ…

④食事のルールは少しだけ

Image title

夕食抜きや炭水化物禁止などの極端な食事制限はしません。食事について決めていることは…

1、野菜・タンパク質をメインにバランスよく(糖質は少なめにしていますが、抜くことはありません)

2、野菜から先に食べるという順番を守る

3、体重が増えてきたら腹8分目を徹底

基本的に内容は自由です。これならストレスも少なく友人とのランチも気兼ねなく楽しめるので♪


⑤体を冷やさない

Image title

これは美容全般にいえることですよね。体が冷えると基礎代謝が低下し、食事で摂取したエネルギーも燃えづらく痩せにくい体質に。

また、むくみの原因にもなりますよね。よく私の周り友人は、はっきりと「太った?」と聞いてきます…(笑) でも、体重は変化していないということも。そんな時の原因はやはり体の“むくみ”。冷え対策と同時にマッサージをして水分や老廃物を流します。


以上(✿´꒳`)ノ°+.*

普段、私自身が体型維持のために取り組んでいる5つのことをご紹介させていただきました。これといって特別なことはなく、決してストイックな生活をしている訳ではありませんが…。ほんの少しの体の変化に気づき早めに対処、そして毎日の習慣に…。少しでもお役に立てれば幸いです!!


Instagramも更新中♡

ぜひ仲良くしてください^ ^

http://instagram.com/marin_ruban

Image title


MAQUIA書影

MAQUIA2021年6月22日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。8月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

チーム★マキア/スキンケア

上田麻里 OG

7年目/乾燥肌/ブルーベース

美容法を理系目線で追求

理系大学出身・製薬会社勤務の経験を持つ、リケジョブロガー。また、「スキンケア×腸活」というテーマも追求。

share