こんにちは!Sayakaです★



近年、高級ドライヤーブームがきているように感じます✨


しかしドライヤー選び、迷いますよね…何せ値段も高い。



どんどんバージョンアップしたものはもちろん凄いのですが、大事なのは



そのひとの髪質に合わせたドライヤー選び



というのが、


購入時のキーポイントになってくるのかなと


実際に使ってみて思いました。



今日はその髪質に合わせたポイントを抑えて、


3D  Plus、4D  Plus、7D  Plus


比較していきます!



(※あくまで個人的な見解です★






【レプロナイザー、あなたならどれを選ぶ?】髪質や目的に合わせて、じっくりドライヤー選び。_1

3D Plusと4D Plusは全然違う

3D Plusから4DPlusと、


リュミエリーナ独自のバイオプログラミング技術レベルが上がっています。



(バイオプログラミングとは、ざっくりいうと


髪や肌の細胞や遺伝子を直接活性化させる技術。


ドライヤーで乾かすだけで、


髪質改善効果が期待できる美容機器というイメージです。


詳しい技術は企業秘密で、詳しい事は謎に包まれている。




私は長いこと3D Plusを使っていて、



枝毛が全くできなくなった



という事が一番の収穫でした。


よって、いくらカラーを繰り返しても、伸ばしやすい髪質に。✨


(毛先はブリーチ3回しています。



早く乾くことはもちろん、頭皮の保湿、顔のリフトアップ効果も期待できます。



なので、人によっては3D Plusを選んでもじゅうぶん効果が期待できます!



特に、



◉比較的髪が細い、軟毛


◉カラーもしくはブリーチをして髪が長い、毛先の枝毛が気になる


◉とにかく早くサラサラに乾かしたい


◉髪の乾燥防止



このようなポイントが気になる方に、効果が期待できそうです!




【レプロナイザー、あなたならどれを選ぶ?】髪質や目的に合わせて、じっくりドライヤー選び。_2

リュミエリーナ

レプロナイザー

ピンクとブルーがありますが、

ブルーはさらにバイオプログラミングが効きやすいそうです。

ちなみに値段は、

46200円 税込

同じ3D Plusなので、そこまで差は大きくないそうです。

4D Plusの凄さ。

例えば3D Plusを長く使っていて、


髪の良い状態が続いていたとしても、4D Plusを使ったら、その違いに驚きます。


実際に私もそうでした。



大きな違いとして、



うねりや癖を限りなく取ることができる



という事です。



後頭部にうねりがある方に試したところ、なんと乾かしただけでそのうねりが真っ直ぐに。



頭頂部からの艶がさらに増し、


毛先まで保湿され、良い意味で芯の通った重みのある毛先に変化しました


【レプロナイザー、あなたならどれを選ぶ?】髪質や目的に合わせて、じっくりドライヤー選び。_3

リュミエリーナ

レプロナイザー

価格 57200円 税込

さらに詳しい記事は、以前の投稿をお読みいただければ嬉しいです★

こちらは、3D Plusで挙げた効果に加えて、



◉やや硬毛、多毛、うねりがある


◉手触りが水分を含んだようなしっとりまとまる状態にしたい


◉縮毛矯正を年に1、2回程度していて、部分的にうねったりはねたりする



このような項目に当てはまる方は、


比較的に効果を感じやすいのではないでしょうか!



ちなみに、反応を見ると、3つの中で4D Plusが圧倒的に人気です。



⚫︎3D Plusより4D Plusの方がはるかにレベルアップしていること、


⚫︎髪質改善効果が縮毛矯正をしなくても感じられること、


⚫︎そして7D Plusより3万ほどは低価格ということ


が主な理由かもしれません。


【レプロナイザー、あなたならどれを選ぶ?】髪質や目的に合わせて、じっくりドライヤー選び。_4

電源を入れる時に、ピロリンッ♫とかわいい音がなる良いになったところも変化!

気になる7D Plusを選ぶポイント

【レプロナイザー、あなたならどれを選ぶ?】髪質や目的に合わせて、じっくりドライヤー選び。_5

重厚感溢れるダークグリーン。

リュミエリーナ

レプロナイザー

価格 79200円 税込

電源、風量調節ともに、4D Plusと見た目に関しては色以外はほぼ変わりません。



ただ、髪質改善効果が半端なかった。



もうこれは完全に、


自宅で髪質改善を本気で目指す方向きです!



オーバーな表現かもしれませんが、



これがあればトリートメントに頼らなくても、さら艶しっとりまとまる


誰もが見とれるよな髪質を目指せるのかもしれません。



縮毛矯正を完全に卒業したい方に特におすすめします。


髪の太さ、細さに関わらず、


7D Plusを使うとまるでブローやアイロンをしたかのような仕上がりが実現します。



ただ、4D Plusで満足のいくかたは、


もしかしたら劇的な変化は感じにくいのかもしれません。


(それほど4D Plusも素晴らしい。



例えると、



ドライヤーからトリートメントが噴き出ている感覚。



乾かしている手も、しっとり感じるほど。



髪の水分を保持させながら、艶とまとまり、さらにら髪質まで改善してくれるなんて、


まさに自宅で髪質改善。です!


自宅で継続する事こそ、美髪への道✨

【レプロナイザー、あなたならどれを選ぶ?】髪質や目的に合わせて、じっくりドライヤー選び。_6

ずっと縮毛矯正を繰り返していた方。

乾かす前は後頭部、全体的にもうねりや癖があったものの、7D Plusで乾かしただけでこのストレート感。

手触りまでつるっつるでした。

凄すぎる。

結果、レプロナイザー3つそれぞれ全部いいんです!

  • 【レプロナイザー、あなたならどれを選ぶ?】髪質や目的に合わせて、じっくりドライヤー選び。_7_1
  • 【レプロナイザー、あなたならどれを選ぶ?】髪質や目的に合わせて、じっくりドライヤー選び。_7_2

いまの自分の髪質はどんな感じでしょうか?


また、目指したい髪質はどのような髪質になりたいですか?



そう考えた時、必ずしも高いから最高!というわけでもなく、



今の自分の悩みや解決したい問題を、


ドライヤーで少しでも変わった!とサポートしてくれる製品を選ぶという事でじゅうぶん良いのかなと思います。



使い続けられるもの、そして一番は


使って感動するもの


が、買ってよかったと思えて幸せです♡



リュミエリーナが大好きなので、


このシリーズに限りますが、少しでもドライヤー選びのご参考にしていただけたら嬉しいです✨



長くなりましたが、


お読みいただきありがとうございました!



Sayaka

チーム★マキア/スキンケア

Sayaka

2年目/乾燥肌/ブルーベース

透明感肌の追求/ノーファンデ生活!老けない習慣

美容師でヘアアレンジも得意!メイクスクールも卒業。美容の知識を高める事が好き。腸内環境を整えながら、肌の透明感を引き出すことを追求しています。特に力を入れているのがスキンケアで、きめ細かく透明感があり、ファンデーションの要らない肌を目指しています。食事とスキンケアを結びつけた肌の整え方を日々探究中!

share