43歳にして一点の曇りもなく、絹のようにすべらかな肌を持つ石井美保さん。「MAQUIA」4月号では、マキア世代に「希望でしかない」と言わしめる肌を育てた、豊富なコスメ知識に迫ります。

Image title

その白雪肌は、努力と知識の結晶だった
石井美保流「美肌のお手前」


“くすみの壁”に直面。
生活を見直して美肌に

石井さんの美肌は一朝一夕につくられたものではなく、その時々の課題に取り組み、努力と探究心で育てたのだとか。「もともとスキンケアは好きだったけれど、30代で“くすみの壁”に直面。それまで手薄だったお風呂や運動といっためぐりケアを取り入れて肌をベースアップ。さらに“落とすケア”に徹底的にこだわるように。肌を褒められるようになったのはそれからです」

Image title


夜のケア
“めぐり”と“落とす”に専念

夜は基本的に“肌断食”。与えることより落とすことに重点を置いています。厳選クレンジングとお風呂での代謝アップ。究極シンプルに徹したお手入れで、肌の回復を促します。


1 クレンジング
「美肌の要はクレンジングにあり」

こすらないクレンジングに徹してから肌がみるみる変わり、美容家として活動するように。私の美肌のきっかけはクレンジングにあると言っても過言ではないです。

Image title

1 泡で押し洗いするから、潤いキープ。パーフェクショネール クレンジングフォーム 150㎖ ¥4280/Riche 2 こちらもW洗顔不要。ラディアンス フォーミング クリーム 125㎖ ¥11800/シスレージャパン 3 ぬるま湯に浸して絞ったこちらで、クリームクレンジングをするりオフ。スポンジ クロス ¥1000/SUQQU 4 こちらは角質が溜まったときのスペシャルとして使用。AQ ミリオリティ リペア クレンジングクリーム n 150g ¥10000/コスメデコルテ


拭き取り
「投資と心して、厳選!」

毎日ではありませんが、疲れているときや撮影後すぐにメイクを落としたいときの奥の手。美肌への投資と心していいものを厳選して、量を惜しまず使うのがポイントです。

Image title

1 ミネラル豊富で柔らかい肌当たり。クリスタル ミセラー ウォーター 150㎖ ¥14900/ラ・プレリー 2 ウォータープルーフもすっきり。ザ・クレンジング ウォーター 200㎖ ¥11000/ドゥ・ラ・メール


クレイパック
「入浴のお供はクレイパック」

汗を出したいから、入浴中は“与えるケア”なパックはしない主義。お風呂は“出すところ”なので、余計な角質や毛穴詰まりをオフできるクレイを塗り、ひたすら温まります。

Image title

1 ハンガリー湿原の泥ががっちり汚れを吸着。オモロヴィッツア ディープクレンジングマスク 50㎖ ¥13000/エスティ フィロソフィ 2 ミネラルも補給できる海藻エキス入り。プレディア スパ・エ・メール ディープ タラソ マスク 495g ¥8000/コーセー


お風呂
「毎日のお風呂習慣でコスメの効きUP!」

以前は年に数回だった入浴を毎日にしたら、代謝が良くなりコスメの効きもぐんとUP。くすみも内側からケアでき、肌が白くなった気が。

Image title

お風呂が苦手なので入浴は10分以内。入浴剤の力を借りれば短時間でもしっかり汗が。1 水素バス 25g ¥210、専用ケース ¥500(編集部調べ)/水素生活 2 薬用ホットタブ重炭酸湯Classic[医薬部外品] 90錠 ¥6600/ホットタブ重炭酸湯



MAQUIA 4月号

撮影/菊地泰久〈vale.〉(モデル) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/黒田啓蔵〈Iris〉 スタイリスト/秋月洋子 構成・文/高見沢里子 企画/火箱奈央(MAQUIA) 衣装協力/円居

※本記事掲載商品の価格は、本体価格(税抜き)で表示しております。掲載価格には消費税は含まれておりませんので、ご注意ください。


【MAQUIA4月号☆好評発売中】

MAQUIA書影

MAQUIA2021年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share