ほのかなキラめきで立体小顔も美肌も、今ドキの洗練感も叶う、イイことずくめの艶パウダー!今回は「MAQUIA」5月号から、ヘア&メイクアーティストがおすすめする6つのキラ艶パウダーを紹介します♪

Image title


ヘア&メイクアップアーティスト

高橋里帆さんが指南!

大人の“可愛い”と“キレイ”を同時に引き出すナチュラルメイクが大好評。明るいキャラも人気の理由。


パール入りで仕込むのは、

艶と立体感なんです!

「今のメイクはキレイめがトレンドで、立体感のある艶で上品な印象に見えるベースメイクがマッチします。そこでぜひ取り入れたいのが“艶パウダー”。広く面でのせずに、ポイントで効かせることでよりメリハリがつき、仕上がりもナチュラルに。ポイントメイクにも艶を添えてリンクさせると、作り込み感がなくなって“もとから艶のある人”を装えますよ」(高橋さん)


肌の色を選ばない
ニュアンスカラーがGOOD!

Image title

サティシェ
マルチ フェイスカラーBG

3つの色とニュアンスを混ぜてつけるだけで、日中の皮脂ぐすみや白浮きなどをまとめてケア。薄軽のミニサイズで、メイク直し用としても活躍。¥2300/CPコスメティクス


5色のパールの
調和と繊細な輝きで品格のある肌に

Image title

ゲラン
メテオリットヴォワイヤージュ

既存のメテオリット コンパクトがさらに進化し、より多くの光をキャッチして肌を明るく輝かせる処方に。ふんわりソフトな5色のパールは肌の色を問わずマッチ。¥21000


絶対的な美肌色は
色と光の組み合わせの妙にあり!

Image title

ボビイ ブラウン
ヌード フィニッシュ
イルミネイティング パウダー 03

肌の色を引き立てる計算ずくの6色を配し、瞬時に艶めく肌に。パウダーながら保湿力も高く、日中の乾燥や粉浮きを防止。¥5000



【次のページをチェック】残り3つのパウダーはこちら♡

透明な輝きで
ベースメイクを美しく生かす!

Image title

キッカ
ラディアントヌード
プレストパウダー EX01

繊細なミストラメを使い、ベースの艶はそのままに、肌を美しく上質に見せながら立体感を演出。ピンクやピーチのキラめきでヘルシーさも!¥8000(ケース、ブラシ込み)/カネボウ化粧品(限定品)


ふわ艶ヴェールで
触れたくなるマシュマロ肌に

Image title

ベネフィーク
プレストパウダー(ルミナイジング)

優しいキラめきを含むパウダーは、軽やかなタッチで肌なじみ上々。柔らかな艶が広がるも表面はスベスベとして、見た目にも触れても心地いい。¥5000(ケース、パフ込み・編集部調べ)/資生堂



ほのかな日焼け色
を纏ってヘルシーな色っぽさを

Image title

イヴ・サンローラン・ボーテ
サハリエンヌ フェイスパウダー 01

繊細なピグメントと柔らかなクリームを極薄に重ねる史上初のテクノロジーにより、白肌さんがつけても違和感がなくなじみ、ヘルシーな艶めき肌に。¥7900(4月8日限定発売)


MAQUIA5月号

撮影/吉田 崇〈まきうらオフィス〉(モデル) 魚地武大(物)ヘア&メイク/高橋里帆〈Three Peace〉 スタイリスト/福永いずみ モデル/入山杏奈(AKB48) 取材・文/松村有希子 構成/木下理恵(MAQUIA)


【MAQUIA5月号★好評発売中】

MAQUIA書影

MAQUIA2021年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share