「MAQUIA」5月号から、『毛流れがバラバラで整えづらい』、『キリッとした男眉』の悩みを解決する眉描きテクニックを、おすすめアイテムとともにお届けします♪

Image title


変身1

毛流れを整えるチップに脱帽


眉タイプ毛流れバラバラ

バラバラな毛流れを修正

毛量はあるけれど、毛流れがあっちこっち向くのが困りものというGeorgeさん。「エテュセのパウダーチップ式のアイブロウなら、眉をふんわり描きながら毛流れまで整っちゃうから楽ちん♪」


仕上がりZOOM!
Image title

ヘア&メイク Georgeさん愛用

エテュセ/チップオン
アイブロー ピンクブラウン

Image title

「チップが塗りやすいから、テキトーに描いてもムラなし。パウダーならではのふんわり仕上がりとちょっぴり赤みのあるカラーも今どき」。チップタイプの粉末状アイブロウ。¥1200(限定品)

Image title

毛流れに沿って、ピタピタッと眉に軽く押しあてるように。


【次のページをチェック】きりり男眉の変身テクニック&アイテムはこちら>>

Image title

変身2

消したくない眉尻もヨレない!


眉タイプきりり男眉

まろやか眉を夜までキープ!

「男っぽい角のある眉だから、リキッドアイブロウで眉尻を下げつつ、輪郭に丸みをつけて、女っぽい眉にするのがマイセオリー」と榛沢さん。「前髪が触れてもヨレない、こすれに強いエチュードがお気に入り♥」


仕上がりZOOM!

Image title

ヘア&メイク榛沢麻衣さん愛用

アモーレパシフィックジャパン/
エチュード ティント マイ ブロウ 2

Image title

「眉の隙間や毛のない眉尻も描きやすく、仕上がりが自然」。ウォータープルーフタイプ。¥720


Image title

毛の薄い眉尻から描く。眉尻をやや下げ、フォルムに丸みを。



MAQUIA5月号

撮影/高橋依里(人物) 橋口恵佑(物) ヘア&メイク/辻元俊介〈ラ・ドンナ〉 鈴木 翠(P122〜P123) スタイリスト/福永いずみ(人物) モデル/浦 まゆ 夏子 取材・文/中島 彩(MAQUIA) 企画・構成/吉田百合(MAQUIA)



【MAQUIA5月号★好評発売中】

MAQUIA書影

MAQUIA2021年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share