大人に似合う重さとエアリーな抜け感を同時に楽しめる、欲張りなボブスタイル。カットラインに重さを残しつつ、全体へごく細かくハイライトを入れて柔らかさをメイク。かき上げた前髪で立体感を加えて、透明感あふれるおしゃれヘアに仕上げています。基本のデザインはシンプルだから、クールからカジュアル、エレガントまで、着こなしの振り幅が広いのも魅力的。

Image titleベースはあご下レングスのワンレングスボブ。トップに少しレイヤーを入れ、内側にスライドカットを施して、毛束の間に空間をメイク。これで重めのシルエットでも動きのあるスタイルに。カラーは9トーンのスモークグレーをメインに使い、そこへ極細のハイライトをブリーチでイン。髪の赤みやオレンジっぽさをオフし、柔らかさと透明感を大幅UP! ハイライトが立体感を演出して、ノンパーマでも躍動的に仕上がります。
Image titleタオルドライ後にアウトバストリートメントを全体になじませ、根元をこするようにしてふんわりと乾かします。毛先までしっかりと乾いたら32㎜アイロンを使い、毛先をワンカール内巻きに。カールがつきすぎないよう、170度の温度設定で巻くのがコツ。バランスを見て外ハネカールを加え、スタイルに動きを出しても今っぽい! スタイリング剤はウェット系のワックスを選び、トップから6:4パートで分け、髪をかき上げるようになじませて。ライトサイドを耳にかけ、顔まわりで毛束を遊ばせてできあがり。かきあげた前髪と極細のハイライトの効果で、重めスタイルでも柔らかさたっぷり♡ ベーシックの中に自分らしさが光る、高感度ボブを楽しんで。 


スタイリスト/川渕恭兵(MINX 原宿店) モデル/Rian 文/永田未来(ichigo)

 MINX 原宿店 http://www.minx-net.co.jp/salon/harajuku/

2018年秋冬 ヘアカタログ


MAQUIA2020年7月20日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。9月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share