ワンストロークでスルスルと伸び、美しいツヤと鮮やかな発色、心地よい潤いを叶える「ランテルディ・リップスティック」から13色(限定4色)が新登場! ‟禁断”を意味する「L'INTERDIT(ランテルディ)」の名前の通り、うっとりするほどなめらかなつけ心地と、思わず触れたくなるほどの美しい唇を叶える仕上がりは、一度体験したら虜になるはず。さらに、レッドカーペットを歩く女優をイメージしたという「ルージュ・ジバンシイ・ベルベット」からも新色が加わります。パウダリーマットな質感が、唇に正装感を与え、つければ女優気分に。

唇が彩られるたび背筋が伸びるかのよう! ‟禁断”を意味するジバンシイの「ランテルディ・リップスティック」を体感 #マンデーカラースウォッチ_1

美への自信が目覚めるような
魅惑的なツヤ感のある仕上がり

既存のルールにとらわれることなく心のままに楽しむ、禁断のスリルから生まれるプレイフルな色とテクスチュア。普段使いしやすいベージュからインテンスなレッドまで、隠された魅力を引き出す13色(限定4色)が新登場。100%天然由来のブラック・ローズ・オイルが一日中潤いをもたらし、美しいツヤとなめらかな使い心地を実現。また、ミツバチ由来のワックスが、唇をとろけるように包み込み、ロングラスティングな仕上がりをキープ。配合されたマザー・オブ・パールが繊細な煌めきで唇を輝かせます。


ジバンシイ ランテルディ・リップスティック
全13色(限定4色)各¥4000
※2020年9月4日(金)新発売
(№16、21、22、23は「フォールコレクション 2020」として8月1日より発売中)

唇が彩られるたび背筋が伸びるかのよう! ‟禁断”を意味するジバンシイの「ランテルディ・リップスティック」を体感 #マンデーカラースウォッチ_2

自分をひとつ上に
引き上げてくれる
品位と格を宿した口紅

鮮やかな発色、極上のパウダリーマットの仕上がり、そしてうっとりするような塗り心地を備えた「ルージュ・ジバンシイ・ベルベット」。そのすべてがレッドカーペットを彩る、ラグジュアリーなドレスをまとった女優のように華やかで優雅な美しさを描き出します。心地よく唇の上をすべる、やわらかなパウダリーマットのテクスチュア。植物由来の成分がやさしく唇をケアしながらふっくらと整え、美しいカーブを実現します。メイク直後の仕上がりが1日中持続する、ロングラスティング処方です。


ジバンシイ ルージュ・ジバンシイ・ベルベット
全7色(限定1色)各¥4600
※2020年10月1日新発売

唇が彩られるたび背筋が伸びるかのよう! ‟禁断”を意味するジバンシイの「ランテルディ・リップスティック」を体感 #マンデーカラースウォッチ_3

「ランテルディ・リップスティック」は、クチュール感あふれるシャープなパッケージも魅力。正面に大胆にあしらわれたリボンのデザインとジバンシイのロゴが印象的なデザインです。ベルベット素材をあしらった深紅のケースの「ルージュ・ジバンシイ・ベルベット」。選び抜かれた女性にのみ許されるオートクチュールのドレスのように柔らかで上品な手触りのケースが、手に取るたび心地よくメイク時間を演出してくれます。バッグの中に1本入れているだけで気分が上がる、持ち歩きたいリップスティックです。

▼WEBエディター 
Kazumi Nakajimaが試しました!

「ジバンシイ ランテルディ・リップスティック №21」

唇が彩られるたび背筋が伸びるかのよう! ‟禁断”を意味するジバンシイの「ランテルディ・リップスティック」を体感 #マンデーカラースウォッチ_4

ジバンシイ ランテルディ・リップスティック
№21 オニキス・マーブル ¥4000
※「フォールコレクション 2020」として2020年8月1日より発売中

スルスルとなめらかに伸びるテクスチュアが唇に潤いを与え、美しいツヤと発色が一日中持続。「№21 オニキス・マーブル」は、漆黒のオニキスのようなブラックに、マルチカラーのパールが煌めくマーブル・シェード。唇の㏗で色が変わり、透明感のあるベリーカラーに変化します。目を奪われるほどのツヤと透け感で、一瞬にしてこなれた印象に♡ 洗練されたパッケージにもときめくし、アクセサリーのように持ち歩きたい1本です。

「ジバンシイ ランテルディ・リップスティック №216」

唇が彩られるたび背筋が伸びるかのよう! ‟禁断”を意味するジバンシイの「ランテルディ・リップスティック」を体感 #マンデーカラースウォッチ_5

ジバンシイ ランテルディ・リップスティック
№216 トラブル・イン・ピンク ¥4000
※2020年9月4日(金)新発売

「№216 トラブル・イン・ピンク」は、ブルーとピンクのパールが煌めく青みピンク。唇にとろけるようになじむなめらかなテクスチュア、天然由来のブラック・ローズ・オイルとミツロウが長時間唇を保護する深い潤い、そしてなんといっても肌を美しく魅せる繊細な輝きと、見たままに発色する絶妙なシェード。パーフェクトな仕上がりに心地よさが加わったリップスティックを選ばない理由はありません。贅沢な潤いと、ふっくらとした唇になるのもクセになります。

「ジバンシイ ルージュ・ジバンシイ・ベルベット №12」

唇が彩られるたび背筋が伸びるかのよう! ‟禁断”を意味するジバンシイの「ランテルディ・リップスティック」を体感 #マンデーカラースウォッチ_6

ジバンシイ ルージュ・ジバンシイ・ベルベット
№12 ヌード・ロゼ ¥4600
※2020年10月1日新発売

なめらかですべりのよいテクスチュアが、瞬時に唇になじんで、しっかりと発色し、重厚感と上質さを極めたパウダリーマットの仕上がりに。「№12 ヌード・ロゼ」は、ベージュがかったヌーディーなフレンチ・ローズ・ピンク。レッドカーペットを歩く女優をイメージしたという別名「女優口紅」なだけに、素肌が美しく色づくように、可憐な唇になれちゃいます。持っているだけで、気分がシャキッとするルージュです。


●お問い合わせ/パルファム ジバンシイ お客様相談室
03-3264-3941


Kazumi Nakajima

マキアオンライン エディター

Kazumi Nakajima

ステイホーム中、Netflixオリジナルの韓国ドラマ『愛の不時着』にどっぷりハマりました。主演のヒョンビンの虜になる人続出中だとか! もちろん私も。夜な夜な号泣して、一気に観てしまったので、今は落ち着いて2周目を楽しんでいます。#マンデーカラースウォッチと#金曜日の肌投資コスメを担当。

人気ブランドの新作コスメから巷で話題の美容ネタまで、マキアオンライン編集部のスタッフが入手したホットな情報を随時お知らせ。その他、編集部からこっそりお得なニュースもある……かも?

MAQUIA書影

MAQUIA2021年9月21日発売号

集英社の美容雑誌「MAQUIA(マキア)」を無料で試し読みできます。11月号の特集や付録情報をチェックして、早速雑誌を購入しよう!

ネット書店での購入

share